ソメイヨシノ計画と皮下真とは!?【夜桜さんちの大作戦】36話ネタバレ

太陽の家族が「タンポポ」に殺された!?
【夜桜さんちの大作戦】原作36話ネタバレ

いつものごとく、凶一郎に拷問を受ける太陽。

「タンポポ」に太陽の家族が殺されたという話を聞き、凶一郎は拷問をしたまま太陽と話す。

タンポポとは?

「タンポポ」は、六美を狙う組織ですが、依然と詳しい情報はありません。

現時点で分かっていることは、「タンポポ」の構成員には全員【綿毛のタトゥ】が入っていること。また、先代の六美の母親を殺害したという事実です。

なかなか掴めない「タンポポ」の情勢に、夜桜家の焦りと憤りは増すばかり。

そして、新たに「タンポポ」の犠牲者に太陽の家族がいることが分かりました。

太陽の父は、医療機器関係のサラリーマンでした。

そのことから、医療業界全体を調査した凶一郎は、太陽の家族の事故前後1ヵ月以内に、医療関係者15人が死亡しているという怪しいデータを見つけました

さらに、死亡した人間にとある共通する人物が浮上しました。

それが、皮下医院院長「皮下 真」です。

皮下医院院長「皮下真」

太陽と六美は真相を探るべく、老夫婦に変装して皮下医院へ。

医師である皮下真という人間は、とても良いドクターでした。

皮下院長が当直医師と交代したのを見計らい、太陽は院長室に忍び込みます。

一見普通の病院のPCですが、中には不可解な空フォルダ・・・それは無数のパスワードと指紋認証を要求してきます。

四怨から渡された解析プログラムを使い、PC内の暗号化データを解析すると、「ソメイヨシノ計画」に関するデータが・・・

ソメイヨシノ計画

そのデータの情報は、「夜桜家」について。

夜桜家当主の血液には「ソメイニン」というタンパク質が含まれ、細胞を進化させる「ソメイニン」の効果で、夜桜一族の五感や身体能力が飛躍的に上がります。

「ソメイニン」は夜桜一族以外でも効果があり、ドーピング剤として注目されていますが製造手段がありません。

そして、「ソメイニン」を量産するために【六美の心臓】が必要だというのです。

その事実に太陽が目を疑った時、背後から太陽は襲われます。

不意打ちを受けた太陽は、何とか攻撃を交わしましたが変装が解けてしまいました。

太陽の正体を見た皮下は、噂通り太陽が生きていた事実を知ります。

太陽は皮下が太陽の家族らを殺した犯人なのかと聞くが、皮下ははぐらかし答えません。

そして、皮下の首にはわた毛のタトゥーが・・・

太陽は電気銃を皮下に打ちますが、何故か皮下には効きません。皮下は閃光弾で太陽の視界を奪うと、窓から逃げていきました。

六美のため、太陽は必ず「タンポポ」の全貌を暴くと誓うのです。

太陽の家族が「タンポポ」に殺された!?
【夜桜さんちの大作戦】原作36話「皮下 真」が気になる!!

【夜桜さんちの大作戦】は絵が綺麗ですが、悪役のような今回の登場「皮下 真」もイケメンに見えました。

そしてこの名前、「皮下 真」が気になります!!「川下」「河下」でなく「皮の下の真」なんか、もう一転ありそうな名前すぎて、ドキドキしています!これは私の過剰な深掘りでしょうか!?

医師である時の皮下院長は、とてもフランクで良い人そうでした。

実は、この「皮下 真」はコナンくんの安室透のような「タンポポ」組織に潜入しているが、太陽の父の親友とかいうオチだったら・・・絶対泣く!!!!!

そんな展開を期待しちゃうような、したくないような (笑)

とにかくワクワクする今週でした!!

 

太陽の家族が「タンポポ」に殺された!?
【夜桜さんちの大作戦】原作36話 Twitter民の評判

 

 

週刊少年ジャンプ【夜桜さんちの大作戦】作品概要

2019年より「週刊少年ジャンプ」にて毎週連載されており、2020年5月時点で、2巻まで発売されています。Twitterなどのネット上でも、「面白い」「絵が綺麗」などの声が多数上がっており、既にアニメ化を期待するファンもいるほどの人気ぶりです。作者の前作が長く連載されなかったこともあり、前作ファンにとっては、待望の新連載でもあったので、喜んだ方が大勢いました。今回は、長く連載し続けて欲しいと願う声も多数見受けられるほど、すっかりハマってしまった読者が多いです。

週刊少年ジャンプ【夜桜さんちの大作戦】作者について


作者は、「権平ひつじ」さんです。10代のときに、「JUMPトレジャー新人漫画賞」に「IBIS」という作品を投稿し、見事、佳作を受賞しました。その後、2011年に、「少年ジャンプNEXT!」にて「チャコの脱獄論」で、読切レビューを果たしました。そして、2017年に、「週刊ジャンプ」にて、「ポロの留学記」で連載レビューを果たしましたが、同年内に連載を終えたので、「夜桜さんちの大作戦」が、権平先生にとっては、約2年ぶりの連載作品になります。

 

週刊少年ジャンプ【夜桜さんちの大作戦】主人公[朝野太陽]

主人公は、「朝野太陽」

ちょっと頭が異常に悪いだけの、どこにでもいる普通の高校生でした。しかし、幼馴染である「夜桜六美」の家族の秘密を知った上に、六美の婚約者となったことで、夜桜家に鍛え上がられ、異常なほど身体的に強い人間になっていきます。ストーリーの中では、人間離れした「夜桜家」の中では唯一の「普通の人間」として描かれているので、太陽が読者の反応を、面白いリアクションで表現してくれています。性格は非常に正義感、責任感、優しさに溢れているので、みんなから好かれる愛くるしい存在でもあります。

 

週刊少年ジャンプ【夜桜さんちの大作戦】主要キャラ 婚約者[夜桜六美]

主人公の婚約者である「夜桜六美」

夜桜家唯一の普通の人間なのですが、異常な能力を持った兄弟姉妹たちといつも一緒に暮らしているせいか、思考は、だいぶ常識離れしています。しかし、見た目は可愛いし、性格も非常に優しいので、家族みんなから愛されている存在です。太陽を常に支える存在でもあるので、太陽を強くする動力にもなっています。

 

週刊少年ジャンプ【夜桜さんちの大作戦】見所①ストーリーが引き込まれるほど面白い!

 

まず、ごく普通の高校生「朝野太陽」が、スパイ一家の一員になり、日々奮闘している姿が滑稽です。リアクションもギャグ漫画らしくオーバーで何度読んでも飽きません。かつ、1話のみで、話が完結するので、非常に読みやすい上に、内容も濃いので、次は、どのような話になるのか、ワクワクしてしまう期待が常にあります。しかし、その中でも、夜桜家の過去や太陽の家族のことなど、先が進まないと分からない謎もあるので、作品全体に一貫性があり、伏線がどのように繋がっていくのかが楽しみです。

 

週刊少年ジャンプ【夜桜さんちの大作戦】見所②登場キャラクターが個性的すぎる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ハイキュー #夜桜さんちの大作戦

塩キャラメルから始まってビーフシチューでおわる(@fl_sab)がシェアした投稿 -


夜桜家は1人1人に特殊な能力があります。それだけでなく、性格も特徴的!例えば、長男である凶一郎の異常な六美への愛情と太陽への嫌悪(嫉妬だと思いますが…)に対する行動や発言が独特すぎて、ツッコミが絶えません。他の兄弟たちにも異常な趣味思考があったり、苦手なものがあったり、それぞれの個性が際立っています。夜桜家以外のスパイも多数出てきますが、そんなモブキャラもいちいち独特過ぎ、かつ大真面目に異常なスキルを発揮してくれるので、面白さを倍増していると思います。

 

週刊少年ジャンプ【夜桜さんちの大作戦】見所③絵が綺麗!

 

この投稿をInstagramで見る

 

結構好き #週刊少年ジャンプ #夜桜さんちの大作戦 #めっちゃ遅なった

やまいも(@yamaimo28)がシェアした投稿 -

夜桜家たちの髪の色がそれぞれ違うなど、それぞれのキャラクターの特徴を非常に分かりやすく描いてくれています。夜桜家や他のスパイたちの能力も如何に卓越しているのかも、理解しやすいように繊細に描かれているので、いつも読みながら感心しています。また、ギャグ漫画でもあるので、コメディティックなキャラクターたちの反応には、いつも笑ってしまいます。綺麗な繊細な絵と、ちょっと砕けた絵の使い分けが非常に上手だと思います。

 

週刊少年ジャンプ【夜桜さんちの大作戦】まとめ

●「タンポポ」「ソメイヨシノ計画」「皮下 真」と続々と闇が垣間見えた36話

 

 

『夜桜さんちの大作戦』読むなら、U-NEXTが断然コスパ◎

今なら31日間無料!!

無料期間から毎月もらえるポイントで

毎月漫画が1~2冊無料で読めちゃうよ^^

アニメも国内最大網羅している、VODサービス
オタク必須のVOD、まだ入ってないの??

 

 

おすすめの記事