乙骨憂太の領域展開の名前やポーズは?能力について解説!【呪術廻戦】

今回は呪術廻戦の大人気キャラ、乙骨憂太の領域展開の能力について解説していきます。

「劇場版・呪術廻戦0」では主人公として登場した乙骨憂太ですが、その後わずか3ヶ月あまりで特級術師に返り咲いています。

そんな乙骨憂太の、領域展開の能力、名前やポーズなどについて見ていきましょう。

目次

電子書籍サイトの最新お得情報

\ 会員登録無料!100冊までどれでも漫画半額!/

たった60秒で簡単無料登録!!

>>公式サイト:https://www.ameba.jp

乙骨憂太の領域展開の名前やポーズは?能力について解説

ここでは、乙骨憂太の領域展開の能力について解説していきます。

領域展開の名前や領域展開発動時のポーズについて見ていきましょう!

乙骨の領域展開の名前は?

乙骨憂太の領域展開の名前について多くの人が疑問に感じているようですね。

乙骨憂太は死滅回游の仙台結界の戦いで初めて領域展開をします。

一緒に戦いを繰り広げていた烏鷺・石流と共に、3人同時で領域展開を繰り広げました。

しかし、倒されたはずの黒沐死の乱入によって、3人が発動した領域展開は崩壊してしまいます。

最終的には3人の決着はつくのですが、乙骨憂太の領域展開の名前など、詳細については明かされないまま終わってしまいました。

現時点では詳細は不明ですが、近いうちに領域展開の名前などについて明かされていくことでしょう。

領域展開発動時のポーズは?

178話で領域展開を宣言した乙骨憂太は、左手を握り締めて右手を前に出す「荼吉尼天印」と言われるポーズをしているのが特徴的です。

また、左手の薬指に光る指輪からは、「リカ」と接続している時のみ領域展開が発動できるようにも感じられますね。

乙骨憂太について

ここでは、リカや術式の能力など、乙骨憂太についてお伝えしていきます。

リカの能力

呪術廻戦0では主人公として登場した乙骨憂太。

彼は特級過呪怨霊『祈本里香』を顕現させた特級呪術師でしたが、劇中のラストで里香の解呪に成功し、成仏させることに成功しました。

しかし、渋谷事変後に登場した乙骨憂太は、再びリカと呼ばれる怨霊を顕現しているのです。

これには多くの読者が疑問に感じたのではないかと思います。

『呪術廻戦0』で特級過呪怨霊『祈本里香』の解呪が果たされ、成仏に成功したため、乙骨憂太の階級は特級呪術師から4級呪術師に下がりました。

しかし、憂太は百鬼夜行後わずか3ヶ月の期間で、特級術師に返り咲いたのです。

さらに、以前は「里香」でしたが、返り咲いてからは「リカ」と呼ばれる怨霊を顕現可能にしています。

詳しい解説はありませんが、リカは祈本里香の成仏後に憂太に残された外付けの術式と呪力が蓄積されたものだとされています。

生前に里香が憂太にプレゼントした婚約指輪を通してリカと接続しており、それによって、術式を使うことができ、リカの完全顕現や呪力供給を実現することが可能!

さらに、リカの体内には複数の武器が内包されており、好きな武器を選ぶことができます。

また、リカと接続することで『模倣』を使うことも可能ですが、接続していられる時間は5分間だけであり、5分経つとリカは消えてしまい、術式を使う事も出来なくなります。

術式や能力

「呪術廻戦」第180話で、乙骨憂太の術式が「模倣(コピー)」だと明らかになりました。

対象となる人物の一部を取り込んだ場合に、模倣(コピー)が発動できる条件なのではないかと言われています。

乙骨自身の術式は「模倣(コピー)」だということが明らかになりましたが、その他に、リカと接続することでも同様の術式模倣(コピー)が利用できるようです。

呪言を模倣(コピー)できたのは、リカの力によるものだったのかもしれませんね。

乙骨憂太は強すぎると言われるのはなぜ?

『劇場版・呪術廻戦0』の主人公としても人気の乙骨憂太。

彼が強すぎると言われている理由の1つに、五条悟をも上回る呪力量が挙げられています。

それにより、傷を回復させる「反転術式」や、敵の術式をコピーしたところで呪力が枯れることがないことが分かると思います。

相手の術式を相手の呪力以上の威力で発揮できる呪力量があることは、乙骨憂太が強い理由の1つとして言われています。

また、乙骨憂太の先祖が「日本三大怨霊」の1つに数えられる「菅原道真」だということも『劇場版・呪術廻戦』で明かされていますね。

乙骨憂太は上五条悟とはかなり遠い親戚だそうです。

強い血筋を受け継いでいることも、乙骨憂太の強さの理由として言われていますね。

乙骨の領域展開について調べる人によくある質問

リカの正体は呪術ですか?

超大物呪術師として扱われている菅原道真の子孫であり呪術師の素養を持っていた乙骨憂太自らが、里香の死を受け入れることができず、それによって呪いをかけたことが要因となっています。

乙骨は誰の子孫?

「日本三大怨霊」の1つに数えられる「菅原道真」の子孫

領域展開伏魔御厨子とは?

結界を閉じずに生得領域を具現化し、必中効果範囲は最大半径200mにもおよぶとのことを言います。

乙骨憂太はどの巻に登場しますか?

16巻で登場します。

まとめ

今回は、乙骨憂太の領域展開の能力や領域展開の名前、ポーズについてお伝えしました。

『劇場版・呪術廻戦0』で主人公として登場した乙骨憂太が、呪術廻戦の本編でどんな展開を繰り広げるのか、大きく話題になっています。

乙骨憂太の今後の活躍にも注目していきましょう!

電子書籍サイトの最新お得情報

\ 会員登録無料!100冊までどれでも漫画半額!/

たった60秒で簡単無料登録!!

>>公式サイト:https://www.ameba.jp

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次