再婚承認を要求します作者が死亡?twitterは?再開いつ?小説の日本語訳はどこで読める?

再婚承認を要求します 作者 死亡

『再婚承認を要求します』は、韓国のWeb小説から生まれ、LINEマンガで大人気の作品です。

しかし、作者の死亡に関する噂が一部で広まっています。

では、一体なぜそのような事になっているのか、また本当なのかこの記事で紹介します。

目次

電子書籍サイトの最新お得情報

引用元:マンガBANG

\ 期間限定!全作品、何冊でも50%還元!/

>>公式サイト:https://manga-bang.com/

『再婚承認を要求します』作者が死亡?

『再婚承認を要求します』作者は死亡していない

結論から、『再婚小児を要求します』の作者は死亡されておらず、健在です。

この噂が広まった背後には、どのような出来事があるのでしょうか?

『再婚承認を要求します』の作者が死亡したという驚くべき理由を検証し、その真相に迫ります。

なぜ、『再婚承認を要求します』の作者が死亡したとの噂が広まったのでしょうか?

その背後にはいくつかの理由が考えられますが、2つの理由を紹介します。

『再婚承認を要求します』作者死亡説はなぜ?

その1 予定の再開が遅れたこと

作者の噂が流れた1つ目の理由としては、年内に再開する予定であったものの、実際には2023年4月まで延期されたことがあげられます

2022年7月に『再婚承認を要求します』の第2部が完結した際、122話にSUMPULさんの体調不良に関する説明が含まれていました。

氏の体調が急激に悪化し、連載中に休載を挟むなど苦しんでいたようです。

しかし、完全な回復には至らず、第2部の完結後に休養に入りました。

で、その年の内に再開予定だったのが、現実には2023年になってしまいました。

そのうちに、勝手な伝言ゲームというか噂が広まり、「作者が亡くなったのでもう連載されないのでは?」と言われていたと思います。

これが噂が広まった理由の1つ目で、つまり、この連載再開の遅れが、作者の健在を疑う原因の一つと考えられます。

ファンは再開の遅れから、作者が亡くなったのではないかという憶測を広めた可能性があります

ゆめ

まあ、あまりにも再開が遅れたり、休載が長すぎると、もう亡くなったのではないかという読者の心理が働きますよね…。

その2 韓国からの情報不足

さらなる2つ目の理由として、作者が韓国に住んでいるため、日本での情報収集が難しいこともこの噂の拡散に拍車をかけたのかもしれません。

距離的な制約から、作者の消息についての情報が不確かなまま広まり、亡くなったという噂が生まれた可能性が考えられます。

結論として、『再婚承認を要求します』の作者が死亡したという噂は、SUMPULさんの体調不良や連載再開の遅れ、情報の不足などから生まれたものであり、作者の現在の健在を示す証拠が存在します。

ゆめ

私たち、作品のファンは安心して待ち続けることができて良かったと思います。

『再婚承認を要求します』作者のTwitterは?作者情報調査

今更ですがこの作品は、韓国発の作品です。

作者ももちろんのこと海外出身であり、プロフィールもごくわずかな情報しかありません。

小説版の著者は『アルパタルト(Alphatart)』さんですが、ここでは脚色に携わった作家をご紹介します。

プロフィール詳細
作家名HereLee先生
誕生日
Twitter(本垢)히어리@here_lee_
NEVER WEBTOON Twitter네이버웹툰@naver_webtoon

韓国版サイトである『naver』やアプリ『WEBTOON』では、毎週木曜日更新されます。

『再婚承認を要求します』再開はいつ?

https://twitter.com/LINEmanga/status/1647887629726404608?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1647887629726404608%7Ctwgr%5Ea52c943d3eb4899ece4d6e4e24af9731fe232c36%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.yougekokujo.xyz%2Fsaikonshouninwriter.html

●LINEマンガにて「ノベル版」が遂に連載開始されました(※2022年6月23日~)
●LINEマンガでも遂にシーズン3が開始されました!

現在、『再婚承認を要求します』の連載は続いています。ファンにとっては朗報であり、作者の健在を示す証拠と言えるでしょう。

原作のAlphatartさんと作画のSUMPULさんについても、幸いなことに、死亡に関する情報は確認されていません。

彼らの才能が失われることはありませんでした。

結論として、『再婚承認を要求します』の作者や関連するクリエイターたちは、私たちファンを安心させる形で、健康で制作活動を続けていることが確認されています。

『再婚承認を要求します』小説の日本語訳はどこで読める?

『再婚承認を要求します』の原作小説には本編と外伝があります。

本編は全262話で完結していますが、外伝はまだ続いています。

なお、漫画版は原作小説とやや内容が違い、一部のシーンがカットされたり追加されていたりします。

『再婚承認を要求します』のノベル版が2022年6月23日~遂にLINEマンガにて連載が開始されました。

毎週木曜2話更新になります(漫画の更新曜日と異なりますので注意して下さい!!)

まとめ

再度、この噂についてまとめると、

・理由の1つ目は作画担当の体調不良により、休載して、その再開が遅れた事だと思われる。
・作者の死亡に関する情報は事実ではなく、連載は続いている。
・作者が韓国に住んでいるため、日本での情報収集が難しいことも、この噂の拡散が拡散した理由の2つ目だと思われる。

結論として、『再婚承認を要求します』の作者は健在であり、連載は続いています。

作者と関係者のさらなるご活躍を祈りつつ、作品の展開を楽しみに待ちましょう。

電子書籍サイトの最新お得情報

引用元:マンガBANG

\ 期間限定!全作品、何冊でも50%還元!/

>>公式サイト:https://manga-bang.com/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次