黒執事2期どういうこと?!最後シエルは生きてる?酷い黒歴史と噂のアニメ二期解説!

黒執事の4期寄宿学校編のアニメの放送が決まり、初めからアニメを予習している方が多いのではないでしょうか?

そんな時、黒執事2期の最終回が終わった後、どういうこと??となった人は少なくないはず・・・

その終わり方に賛否両論な意見が飛び交っているようです。

シエルの最後が酷い、黒歴史だと噂されているようですが、どんな最終回だったのか気になりますよね?

ここでは、黒執事2期の最終回について考察と解説をしていきます。

目次

電子書籍サイトの最新お得情報

引用元:マンガBANG

\ 期間限定!全作品、何冊でも50%還元!/

>>公式サイト:https://manga-bang.com/

黒執事2期どういうこと?!アニメを考察

黒執事2期を見て、「どういうこと?」と疑問に感じる人は少なくはないようです。

ここでは、アニメでの展開を元にどういうことなのかを考察してみました。

一期でシエルの魂は食われるはずが生きている

まず、2期の冒頭からして置いてけぼりをくらった人も少なくないのではないでしょうか?

そう、一期で無事願いを遂げ、セバスチャンに魂を食われたはずのシエルがトランクの中に!?!?

セバスチャンの左の甲にある契約の印は、シエルの左目にある印と同じもの。

しかし、アッシュとの戦いではセバスチャンの左手の甲にはその印はありませんでした。

トランシー家の悪魔がシエルの魂を青い指輪に封じてしまったのです。

第2期ではセバスチャンが青い指輪をトランシー家にとりに行き、シエルの魂を取り戻したところから物語が始まるのですが、シエルには記憶がなくなっていました。

青い指輪を取り戻したことで、シエルの魂は復活したようですが、記憶までは戻らなかったようですね。

もう一人の悪魔の執事の登場

黒執事2期のアニメでは、原作には登場しないもう1人の悪魔の執事が登場します。

その名はクロードという名前で、トランシー家の執事を務めるアロイスと契約した蜘蛛の悪魔です。

2期の黒幕的存在であり、終盤ではセバスチャンとの壮絶なる戦いが巻き起こります。

シエルの魂をめぐって激しく死闘が行われ、悪魔同士の戦いに怪我をすることはないが、セバスチャンによって最終的にレーヴァテインでクロードを貫かれたことで息絶えるのでした。

アニメでは、悪魔同士の戦いは見どころとして話題になっていましたね。

黒執事2期最後、シエルは悪魔に・・・

記憶がなかったシエルは、アロイスの記憶を上書きされたことで記憶を取り戻します。

しかし、アロイスとハンナの契約に巻き込まれる形で人間としての魂を永遠に失い、悪魔に転生してしまうのでした。

シエルの復讐が果たされた後、シエルの人間としての魂をセバスチャンに捧げる契約をしていましたが、悪魔に転生してしまったことによってセバスチャンはシエルの魂を食べることができなくなったのす。

しかし、セバスチャンとの契約、生涯執事である約束は残ったまま・・・セバスチャンは生涯、永遠にシエルの執事として仕えるという最後で終わっています。

人間として生きられなくなったシエルは、近縁の者に別れを告げ、セバスチャンとともに屋敷から去っていきます。

この2人の契約でありながらも助け合い罵り合いながらも、かけがえのない関係性であることを理解している人は、納得がいかない方も多いのではないでしょうか?

私も叫びました・・・それはそれは、叫びました。どういうこと!?!?!?と・・・

黒執事2期の最後シエルは生きてる?

結論から言うと、人間としては生きていません。

これが答えなんですよね。

最後、悪魔になったことで人間としての人生は終わっています。

しかし、セバスチャンと同じ悪魔になることで、永遠の命となったようです。

この結末は、誰が予想できたでしょうか・・・

黒執事一期と二期のつながりは?

黒執事は1期と2期で放送されましたが、2期は1期の続きなのか?と思う人は少なくはないのではないでしょうか。

そのように考えると、つながりに違和感を感じてしまうと言った声も少なくはないようです。

実は、【黒執事】は、原作に基づいて作られた1期と違い、2期は完全オリジナルストーリーとなっているため、続編として見るとちょっと残念な感じがするようですね。

1期も漫画はまだ完結していないため、アニメオリジナルの結末ではありましたが、世界観は維持され素晴らしい最期でした。

そこからの、少々ぶっ飛んだ展開となる2期は、なかなかに理解までに時間を要するお話でした。

しかし、2期が続編ではなく新たな展開としてみると、それなりに楽しめそうです。

2期ならではの楽しい展開を、1期と結びつけずに楽しんでみると良いかもしれませんね。

黒執事二期が酷い黒歴史?評判は?

黒執事2期についてのSNSの評価を見ていくと、良い評価と悪い評価が分かれているように感じました。

  • 1期から2期の展開を強引につなげているようで違和感を感じる
  • シエルの活躍があまりない
  • シリアスな展開よりもコミカルな要素が勝っている?

このような意見が多く、黒執事を楽しみにしている人からすると、残念に感じたようです。

しかし、良い評価もありました。

  • 執事がイケメン
  • オリジナルだけどしっかりとした設定だった
  • 悪魔同士の戦いのシーンが良かった

SNSではいろいろな意見がありました。

2期は酷評だと言われていますが、賛否両論なのではないかと思います。

黒執事2期と3期とのつながりは?

黒執事のアニメ3期が放送されましたが、SNSでは2期の続編なのか気になっている人も少なくはないようです。

オリジナルストーリーとして作られた2期とは違い、3期は原作の「ノアの方舟サーカス編」をアニメ化した内容となっているため、過去のアニメ2作品とはストーリー・設定がほぼつながっていません。

そのため、セバスチャンもシエルもファントムハイヴ家で暮らしており、「女王の番犬」として活動しています。

続編として考えると違和感がありますが、3期として純粋に楽しむと良いのかもしれませんね。

黒執事2期がどういうことか知恵袋などによくある質問

黒執事2の主人公は誰ですか?

1期同様、セバスチャンが主人公です。

黒執事のクロードの正体は?

セバスチャン同様にクロードの正体も悪魔です。

黒執事の最強キャラは誰ですか?

個人的にはセバスチャンが最強キャラなのではないかと思います。しかし、強さでは死神アンダーテイカーのほうが勝っているかもしれません。

黒執事のシエルの双子の弟はどうなった?

警察に追われる逃亡生活をしながら、世界にある兄の血液供給源を破滅させ、ファントムハイヴ家当主の座を取り戻すために奮闘している様子。

まとめ:黒執事2期の深淵は闇のまま

今回は、黒執事2期の最後についてお伝えしました。

真相は闇のままではありますが、原作からのオリジナル作品として描かれています。

もう一つの黒執事と言った感じで楽しむことが出来るのではないでしょうか。

アニメも原作も、もう一度見直してみると、今までとは違った楽しみ方が出来るかもしれませんね。

電子書籍サイトの最新お得情報

引用元:マンガBANG

\ 期間限定!全作品、何冊でも50%還元!/

>>公式サイト:https://manga-bang.com/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次