キングダムかんき死亡シーンは何巻?最後は?悲しい!かんきは死なない説も言及!

キングダムかんき死亡シーン

キングダムのキャラクターの中で、桓騎はすごく人気のあるキャラクターとして言われています。

男女ともに大人気のキャラクターなのですが、実は死亡していることにショックを隠せない声も!

死なない説もあるようですが、その真相について気になりますよね?

ここでは、キングダムかんき死亡シーンは何巻?かんきは死なない説について調査しました。

目次

電子書籍サイトの最新お得情報

\ 会員登録無料!100冊までどれでも漫画半額!/

たった60秒で簡単無料登録!!

>>公式サイト:https://www.ameba.jp

キングダムかんき死亡シーンは何巻?

結論、桓騎は死亡しています

69巻で仲間たちと最後の戦いに挑み敗北して死亡しました

キングダムは史実を再現に描かれているため、今後復活することはないと考えられます!

キングダム桓騎(かんき)の最後は?どんな最期だったの?

桓騎は趙国との戦い、宜安城攻略で李牧に敗北し死亡しています!

桓騎は兵法知識が乏しく正攻法の戦いを苦手としていました。

戦略戦では李牧の方が上だったようですね。

李牧の策略によって20万人いた北東部軍の兵士は5万まで減らされてしまうのでした。

李牧との戦力差は歴然で、最終的に仲間たちの死を乗り越え李牧の喉元まで迫る桓騎。

しかし、敵陣兵士たちの槍に突かれ死亡するのでした。

かんきは死なない説は本当?

死亡が確定した桓騎ですが、実は彼には死なない説がありました。

李牧との戦いの後、密かに逃亡し樊於期という名前になったとの事。

樊於期とは、始皇帝暗殺未遂事件において実行犯・荊軻(けいか)に協力した人物です。

もともと秦の将軍だった樊於期は、敗走後、燕国に亡命し改名した桓騎ではないかという説があるようですが、キングダムにおいては桓騎の最期がしっかりと描かれており、樊於期は別の人物として登場しています。

このことから、桓騎の死なない説はなくなってしまったことが分かりますね。

桓騎(かんき)の名言とは?

やはり名言と言えば、「全部上手くいく」ではないでしょうか。

このセリフはSNSでも多くの人が取り上げていますね。

この人のこの一言が多くの人を動かしている。

この一言は偉大なる言霊として多くの人の心に響いていることでしょう!

そして、このセリフを言う時の表情にも痺れますね。

桓騎(かんき)は史実通り?

実は、中国の歴史でも桓騎と李牧は戦いを繰り広げ、李牧が勝利し桓騎が敗れます。

キングダムでも同じように、敗北して沢山の矢に刺さって死亡してしまいました。

キングダムの内容は基本的に史実通りに進んでいるので、桓騎が死亡することはもう決定していた事なのかもしれませんね。

桓騎(かんき)について

https://twitter.com/nakanak48337453/status/1647901311613149184

ここでは、人物像や声優など、桓騎(かんき)について見ていきましょう。

人物像

桓騎(かんき)は秦国の将軍で、元野党でしたが、各地の野党をまとめ上げ支配下に置き、巨大勢力となりそのまま秦国軍へ入りました

蒙恬いわく、秦国新六大将軍の最有力候補なのだとか。

戦闘シーンは少ないですが、敵国将軍から「化け物である」と評価されるほどの実力を持っているようですね。

桓騎(かんき)の武将タイプは本能型ではなく、独自で編み出した戦略で軍を展開する「天才型」の知将タイプ

黒羊の戦いでは、敵兵を拷問し相手将軍紀彗の弱点を聞き出し、敵兵ではなく相手国の民間人に目をつけ、民間人を人質にとり勝利を収めるなど、何でもアリな戦略を考えるのは、桓騎(かんき)ならではの戦略のようですね。

普通の武将の思考回路とはかなり異なり、まさに「なんでもアリ」な戦略を練るタイプです。

キングダムでは、李牧や昌平君などイケメン軍師が頭いいパターンが多いので、おそらく桓騎(かんき)も例外ではないのではと思います。

とは言え、頭脳戦では李牧の方が上だったようですね…。

声優

伊藤健太郎さんが、桓騎(かんき)の声を担当し、桓騎(かんき)というキャラクターに魂を吹き込んでいます。

桓騎(かんき)と偲央(しお)の関係について

桓騎(かんき)が13歳くらいの頃、山道で倒れて死にかけていたところを助けてくれたのが偲央(しお)でした

2人の関係はここから始まったようですね。

偲央(しお)は虐げられた子ども達を集めて野盗をしていました。

そのリーダー偲央(しお)の一団に、桓騎(かんき)が加わります。

殺さず、必要以上のものは奪わないことをモットーにしていましたが、これが後に残忍な集団を敵に回し、惨い仕打ちを食らうことになるのです。

奪われてばかりの偲央(しお)達を救うため、桓騎(かんき)は強靭な野党集団を敵に回すことになりました。

追手から逃れるため、桓騎(かんき)の案で異常なまでに残虐な砂鬼(さき)一家が誕生します。

桓騎(かんき)は砂鬼(さき)一家のリーダーとして、偲央(しお)と思い合って暮らしていきますが、2人が恋愛関係だったのかについてはちょっと違うようにも感じます。

どちらかと言えば、恋人というよりも家族愛が強いのではないでしょうか。

しかし、偲央(しお)のことを心から愛していたことは確かだと思います。

そんな偲央(しお)が捕らえられ、あまりにも酷い方法で命を奪われてしまったことをきっかけに「首切り桓騎(かんき)」を生み出すのでした。

偲央(しお)の死に絶望することなく、ただただ怒りの感情を抱き続けていたのでしょう。

そして、偲央(しお)への想いは、自身が命を落とす時までずっと、片時も忘れることはなかったのでしょうね。

桓騎(かんき)死亡が悲しいと言われているのはなぜ?

桓騎(かんき)死亡が悲しいと言われているのは、それほどに人気の高いキャラクターだったからなのではないかと思います。

  • イケメンで漢気の溢れた性格が人気
  • リーダーとして人をひきつける魅力を持っている
  • 他の武将ではできない戦法を、桓騎は次々を思い出し、平気で実行に移している

そんな桓騎(かんき)の死亡シーンは、悲しいと感じる反面、最後までカッコいい生き様だったのではと言った声も少なくはないようです。

キングダムかんき死亡シーンを調べる人によくある質問

キングダムのカンキは、何巻で死亡しましたか?

69巻で仲間たちと最後の戦いに挑み、敗北してこの世を去りました。

李牧はいつ死ぬか?

キングダムは史実を元にかかれているため、李牧は紀元前229年に死亡する可能性が高いと思われます。

キングダムの王騎はいつ死にますか?

王騎は「16巻172話」で致命傷を負い、死亡退場します。

キングダムのかんき将軍役は誰ですか?

伊藤健太郎さんが演じています。

まとめ

李牧に敗れてしまった桓騎でしたが、桓騎がこれまでに残した名言や生きざまがカッコいいとファンの声もおおいです。

悪のカリスマ性があった桓騎には、これからもキングダムで活躍して欲しかった武将だという声もありましたが、これはこれで感動の最後だったのかもしれませんね。

名言や生き様は彼が亡きこれからも、ずっと心の中に生き続けることでしょう。

電子書籍サイトの最新お得情報

引用元:マンガBANG

\ 期間限定!全作品、何冊でも50%還元!/

>>公式サイト:https://manga-bang.com/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次