地獄楽の死亡キャラ一覧と死亡シーンを解説!地獄楽の生存キャラは誰?

「ジャンプ+」でも人気作品として取り上げられ、アニメ化や舞台化もされた「地獄楽」では、キャラの大半が死亡することでも話題に!

「地獄楽」の死亡キャラと生存キャラについて気になる方も多いのではないでしょうか?

死亡キャラの死亡シーンについても気になりますよね?

ここでは、地獄楽の死亡キャラ一覧と死亡シーンを解説!地獄楽の生存キャラは誰なのかを調査しました。

目次

電子書籍サイトの最新お得情報

引用元:マンガBANG

\ 期間限定!全作品、何冊でも50%還元!/

>>公式サイト:https://manga-bang.com/

地獄楽の死亡キャラ一覧と死亡シーン

ここでは、

・山田浅ェ門の死亡キャラ
・天仙の死亡キャラ
・罪人の死亡キャラ
・その他の死亡キャラ
・以前に死亡しているキャラ

これらの分類でそれぞれに説明していきます。

山田浅ェ門の死亡キャラ

死罪人達の監視役として島へと赴いた山田浅ェ門一派の打ち首執行人の死亡キャラを紹介します。

打ち首執行人の死亡キャラ

衛善(えいぜん)
期聖(きしょう)
源嗣(げんじ)
典坐(てんざ)
仙汰(せんた)
付知(ふち)
清丸(きよまる)
威鈴(いすず)
殊現(しゅげん)

それぞれに解説していきます。

衛善(えいぜん)

https://twitter.com/lusya_k_k_h/status/1648949082705256448

衛善は山田浅ェ門の剣術流派である試一刀流において、序列1位を誇る次代当主No. 1候補の実力の持ち主です。

衛善は死罪人は陸郎太という「備前の大巨人」の異名を持つ通常の人間の何倍も大きい巨人を担当していました。

そんな陸郎太と共に島に上陸した後、腹を空かせて暴れ出した陸郎太の張り手により衛善は上半身を潰され、死亡してしまいます。

ちなみに山田浅ェ門の中で最初の死亡者となります。


期聖(きしょう)

棋聖は山田浅ェ門の剣術流派の試一刀流11位

1人で小舟で江戸に帰る道中で花化した状態でヌルガイ達に発見され、真っ二つにされてしまい絶命してしまいました。

なんとも惨い死に方としても読者に強いインパクトを与えたであろう人物だったと思います。


源嗣(げんじ)

試一刀流8位の筋骨隆々で肌の色が浅黒い見た目をした男らしい人物

画眉丸や佐切と合流後、襲いかかってきた陸郎太の不意打ちにやられて重傷を負います。

見ていることしかできない状態の中で、女は戦力にはならないと思っていた佐切の件名に戦う姿に、初めて山田浅ェ門に相応しい人物として認め、陸郎太を撃破した佐切を見届けると、そのまま命が絶たれてしまうのでした。


典坐(てんざ)

山田浅ェ門の剣術流派の試一刀流10位

士遠と合流後、突如現れた天仙様の1人である朱槿に喉を切られ、最終的に殺されてしまうのでした。


仙汰(せんた)

仙汰は山田浅ェ門の剣術流派の試一刀流5位

杠の監視人として島に上陸しました。

牡丹との死闘の最中に鬼尸解した牡丹が杠への攻撃を仕掛けるのですが、その攻撃を庇い、自らを犠牲に杠に看取られながらこの世を去るのでした。

杠とはすごく良い雰囲気だったので、恋仲になることを期待する声も多かったようですね。


付知(ふち)

付知は山田浅ェ門の剣術流派の試一刀流9位

担当する死罪人は民谷巌鉄斎であり、巌鉄斎と心を通わせるうちに命の尊さに気づいていきます。

そんな彼が、殊現に斬られて瀕死の状態でありながらも自分ではなく巌鉄斎の治療をし、巌鉄斎が復活した時にはもう息を引き取っていました。

自分の命よりも他人を優先にした結果といったところですね。


清丸(きよまる)

殊現に絶対的な忠誠を誓う彼は、子供ながらにも腕の強さはあり、非常な殊現の行動や判断にも少しも疑いを持ちません。

蓮との最終決戦で佐切を倒壊する家屋から庇い、佐切の身代わりになるかのように下敷きになって息絶えてしまうのでした。


威鈴(いすず)

威鈴は源嗣の妹であり、兄譲りの大柄で筋肉質な肉体に浅黒い肌をしている女侍

清丸同様に殊現に忠誠を誓っており、強さも凄いです。

蓮との最終決戦で、彼女の本気の氣により上半身を木っ端みじんにされこの世からいなくなってしまいました。

最終決戦であっけなくいなくなってしまいましたね。


殊現(しゅげん)

殊現は山田浅ェ門の剣術流派の試一刀流2位。

ラスボスである蓮に対して画眉丸や佐切達と共闘しますが、蓮の動揺を誘うために蓮の夫である徐福の死体を破壊するために最後の一撃で氣を使い果たしてしまい、体が崩れていき絶命してしまいます。

天仙の死亡キャラ

天仙の死亡キャラ

牡丹(ムーダン)
蘭(ラン)
桃花(タオファ)
菊花(ジェファ)
朱槿(ヂュジン)
蓮(リエン)

ここからは、それぞれの死亡シーンについて解説していきます。

牡丹(ムーダン)

牡丹は天仙様の1人で不空就君という神名を持っている人物

佐切達の連携により最後は士遠に弱点である胚珠を斬られたことによって命が絶たれるのですが、「この死という瞬間を千年間待っていた」と告げ、さらに感謝の言葉を述べて昇天しました。


蘭(ラン)

蘭は天仙様の1人で准胝帝君という神名を持っている人物

人間性を捨てて花化することによりさらなる力を増すのですが、鬼尸解を長時間発動させた反動か、氣がなくなりかけ、杠の決死の一撃により蘭は息絶えるのでした。


桃花(タオファ)

桃花は天仙様の1人でラトナ大聖という神名を持っている人物

巌鉄斎や不知との戦闘により追い詰められますが、菊花に助けを求めて2人で鬼尸解を発動するのですが、亜左弔兵衛や巌鉄斎達による連携によって丹田を破壊され、相克の氣を当てられたことにより菊花よりも先に命を落とす結末に。

守れなくてごめんと言う菊花に対しペアで良かったと言い、消えていくのでした。


菊花(ジェファ)

https://twitter.com/dopamin_taki/status/1672617411034640398

菊花は天仙様の1人でア閦大帝という神名を持っている人物

亜左弔兵衛と桐馬と交戦する中で桃花と鬼尸解を行うのですが、亜左弔兵衛達による連携により、桃花と同時に丹田を破壊され、さらに亜左弔兵衛が隠し持っていた水の氣が込められていた酒をかけられ、最終的には巌鉄斎に介錯されたことによって絶命します。

桃花を守ることが出来なかったことを謝罪しつつ、消えていきました。


朱槿(ヂュジン)

朱槿は天仙様の1人で如イ元君という神名を持っている人物

天仙の人物の中では最弱なのでは?と言われているようです。

士遠とヌルガイと蓬莱における最終決戦で、瀕死の状態においやられて見放されるのですが、盤古の丹田と一体化し神獣盤古に!

最終的には、画眉丸達と十禾の活躍により倒されて完全に消えていくのでした


蓮(リエン)

蓮は天仙様のリーダーで普賢上帝という神名を持っている別格の人物

その真の正体は仙薬を探しに旅に出た徐福の妻でした。

そして、真の目的は徐福の復活であったことが終盤に明かされるのですが、蓮は画眉丸から妻の結が思い浮かび、同情してしまった事を聞くと、徐福との幸せだった昔を思い出し、同時にその頃にはもう戻れないことを悟りました

最終的には、画眉丸達の傷を癒して消えていきます

罪人の死亡キャラ

死罪人の死亡キャラ

慶雲(けいうん)
法流坊(ほうるぼう)
あか絹(あかぎぬ)
茂籠牧耶(もろまきや)
陸朗太(ろくろうた)

ここからは、それぞれの人物の死亡シーンを詳しく見ていきましょう。

慶雲(けいうん)

島へと向かうメンバー争いを生き残った1人で、常に仮面をかぶっているのが特徴的。

島へと上陸後、「仙薬」を狙うライバルを減らそうと画眉丸に襲い掛かり、返り討ちに合って命を落とします


法流坊(ほうるぼう)

「殺し念仏」と呼ばれる破戒僧です。

島へと向かう船の上で亜左弔兵衛を襲いますが、片手で顔面を潰されて返り討ちとなります。

あまりセリフを話すことなく、あっけない退場となりました。


あか絹(あかぎぬ)

「人喰い花魁」と言われる花魁で誑かした男を殺して食うという中々サイコな一面を持つ殺人鬼

誘惑した士遠により返り討ちにあい、斬り殺されてしまいました


茂籠牧耶(もろまきや)

茂籠牧耶は「ころび伴天連」の異名を持つ人物

杠によって散々実験台にされ、最終的には島にいる虫に噛まれるとどうなるか試され、花化して死亡してしまいます。

セリフがあまりないキャラクターでもありましたね。


陸朗太(ろくろうた)

陸郎太は衛善をあっけなく殺した「備前の大巨人」の異名を持つとても大きな男

巨大人ではありますが、年齢は8歳でまだ子供で、知能も高くはありません。

画眉丸と佐切の前に遭遇し、ものすごいパワーで襲い掛かるのですが、2人の息のあった連携と作戦、最終的には佐切に後に氣が知覚できるようになるきっかけとなる刀による一閃によって首をはねられて絶命しました。

その他の死亡キャラ

地獄楽のその他の死亡キャラはこちらです。

その他の死亡キャラ


シジャ
金閣坊(きんかくぼう)

それぞれの死亡シーンを見ていきましょう。

シジャ

画眉丸が抜け忍となった後、次代の画眉丸に選ばれた実力者

画眉丸の得意技である火法師により重傷を負い、負けを認めます

そして、画眉丸への歪んでいながらも恋心であった想いを伝え、妻の結を羨んでいたことなどを逡巡しながら、重傷を負ったシジャはそのまま息絶えるのでした。


金閣坊(きんかくぼう)

金閣坊はとても大きな巨体で、変化の術を得意とする忍び

下忍を次々に返り討ちにする画眉丸に満を持して挑みますが、蹴り一発であっけなく殺されてしまいました

出番の少ないキャラクターということですね。

以前に死亡しているキャラ

以前に死亡しているキャラクターもいます。

浅野宅矩
小夜
がらんの画眉丸前任者
青刑部
烏天狗

ここからは、それぞれのキャラクターについて詳しく見ていきましょう。

浅野宅矩

赤稿藩主。吉良上輔を斬りつけたことで捕えられ、切腹されてこの世を去ってしまいます。


小夜

杠の妹。作中時点ではすでに生きていない。


がらんの画眉丸前任者

前任のがらんの画眉丸。次代の画眉丸との戦いに敗れ命を落とす。


青刑部

石隠れ衆の忍。会話だけの登場で、すでに死亡していることが金閣坊の口から明かされます。


烏天狗

石隠れ衆の忍。青刑部同様に会話だけの登場で、すでに死亡していることが金閣坊の口から明かされます。

地獄楽の生存キャラは?

地獄楽の生存者は何人?

死亡キャラが多い事でも有名な「地獄楽」ですが、その中でも11人の生存キャラがいます。

11人しか生存しているキャラクターがいないんですね…。

下記では、それぞれのキャラクターについて詳しくお伝えしていきます。

生存キャラ一覧とその後

地獄楽の生存しているキャラについて紹介します。

生存キャラ

画眉丸(がびまる)
佐切(さぎり)
杠(ゆずりは)
亜左弔兵衛(あざちょうべい)
桐馬(とうま)
桂花(グイファ)
士遠(しおん)
メイ
ヌルガイ
民谷厳鉄斎(たみやがんてつさい)
十禾(じっか)

生存キャラの人物像について見ていきましょう。

画眉丸(がびまる)

「がらんの画眉丸」の異名を持つ死罪人。

この物語の主人公ですね。

仙薬を探す旅を無事に終え、最終的には妻の結との結婚生活を送ることが出来るようになりました。

本来の目的を無事に果たすことが出来たようですね。


佐切(さぎり)

https://twitter.com/DERUTA0816/status/1753805117214921072

佐切は山田浅ェ門の剣術流派の試一刀流12位

優れた剣術の使い手で、画眉丸の打ち首執行人として共に島に同行します。

無事に仙薬を持って帰ることができ、最終的には杠と共に画眉丸と妻の結に会いに行ったようです。


杠(ゆずりは)

「傾主の杠」の異名を持っているくのいち

家臣を一人残らず制圧したことで死罪人となり、その後は身を隠していましたが、佐切と共に旅を始め、画眉丸と妻の結に会いに行ったようです。


亜左弔兵衛(あざちょうべい)

「賊王」の異名を持っている海賊頭

弟の桐馬と朱槿と戦った際に死亡したと思われた弔兵衛。

しかし、花化しましたが桂花の助けにより生存していました。

その後は、桐馬と共に香港へ行き、裏社会で新しい人生を歩んでいる様子。


桐馬(とうま)

1ヵ月足らずで打ち首執行人になったエリート

島では兄の監視役として島で共に過ごし、最終的には香港に行き、裏社会で新しい生活を始めています。


桂花(グイファ)

桂花は天仙様の1人で文珠公々という神名を持っている人物

戦いを好まず、本を読んで常に身を隠しています。

最終的には、メイと一緒に現代で生きている様子。


士遠(しおん)

山田浅ェ門の剣術流派の試一刀流4位

盲目ではありますが、音や匂いにすごく敏感。

ヌルガイと親子のように共に安全を求めて諸国を回っています。


メイ

幼い子供の姿をした最初に生み出された天仙様

蓮との戦いで氣を使い切り、花となり散り消えたことで死亡したと思われていましたが、最終回では同じ天仙の桂花と現代で生きている姿が描かれていました。


ヌルガイ

ヌルガイは山の民の最後の生き残り

罪を犯してはいないのですが、死罪人になってしまいます。

その後は士遠と親子のように共に安全を求めて諸国を回っています。


民谷厳鉄斎(たみやがんてつさい)

「八州無双の剣龍」の異名を持つ剣豪

後世に己の名を残すことを本当の意味での不老不死といい、至上の目的としている死罪人。

その後は仙薬を持ち帰り無罪放免!剣術と医術の道場を開いています。


十禾(じっか)

山田浅ェ門の剣術流派の試一刀流3位

実力はあるものの酒好きで怠けていることから山田家内での信頼は低いようですが、最終的には山田家当主を継ぎ、赴くままに自由に生活しています。

地獄楽の死亡キャラ一覧を調べる人によくある質問

地獄楽で生き残るキャラは?

生存キャラは11人います。

地獄楽の打首執行人とは?

死刑執行を行う人の事。画眉丸の「打ち首執行人」は山田浅ェ門 佐切(やまだあさえもん さぎり)です。

じこくらくのしおんの声優は誰ですか?

小林親弘さんが担当します。

地獄楽の桐馬の声優は誰ですか?

小野賢章さんが担当します。

まとめ

地獄楽の死亡キャラと生存キャラについてお伝えしました。

一覧を見ていると、圧倒的に死亡キャラが多いことが分かりますね。

キャラクター一人ひとりにしっかりストーリーがあったように感じました!

地獄楽の世界観にくぎ付けになった人は多いのではないでしょうか。

電子書籍サイトの最新お得情報

\ 会員登録無料!100冊までどれでも漫画半額!/

たった60秒で簡単無料登録!!

>>公式サイト:https://www.ameba.jp

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次