星野ルビー死亡?【推しの子】死亡シーンや前世の死亡理由・闇落ちの理由も解説

星野ルビー死亡

マンガ・アニメ共に人気の『推しの子』。

その主要人物でもある星野ルビーが死亡するという噂がSNS上で多くあります。

そこで今回はコチラを調べていきたいと思います。

  • 星野ルビーは死亡する?
  • 星野ルビーが死にかけたシーンは?
  • 星野ルビーの前世「さりな」の死亡理由は?
  • 星野ルビーの闇落ち理由は?

一つづつ詳しくお伝えしますので、最後までご覧ください。

目次

電子書籍サイトの最新お得情報

引用元:マンガBANG

\ 期間限定!全作品、何冊でも50%還元!/

>>公式サイト:https://manga-bang.com/

【推しの子】星野ルビーは死亡する?

ルビーは現段階ではまだ死亡していません。

そして、この先の展開を考えても死亡することはないのではないでしょうか。

理由として、マンガ1巻の最初に未来のインタビューで、ルビーはしっかり登場しています。

闇落ちがなくなっていた様子から復讐心に決着がついたからというものです。

決着がつくということは、黒幕と思われるカミキヒカルに殺される心配がなくなったか、復讐は全てアクアに任せてアクアは全力でルビーを守ったということかなと思います。

ルビーが死亡することはみなさん望んでいないませんよね。

ルビーが死亡しないことを願っていましょう。

星野ルビーが死にかけたシーン

星野ルビーに死亡の危機が迫ったことが1度だけあります

それは、彼女の母親の星野アイがストーカに殺害されたときです。

当時まだ幼かったルビーとアクアはその場にいて、もし犯人が2人も殺害しようとしていたら死亡という結末を迎えていた可能性があります。

星野アイを殺害した犯人は、すぐに逃げたのでルビーとアクアは助かりました。

星野ルビーの前世「さりな」の死亡理由

星野ルビーの前世である天童寺さりなは、4歳の時に余命10年と宣告されて、病院で闘病生活を送っていました。

さりなは、退形成性星細胞腫(たいけいせいせいせいさいぼうしゅ)を患っていて、完治することなく12歳の時に亡くなってしまいました。

推しの子の前世がバレるのかについてはこちらをチェック!

星野ルビーの闇堕ちの理由は?

ルビーはアクアとは違い、事件の真相をしらずにアイドルとして目標に向かって頑張っていました。

しかし、ルビーは「雨宮吾郎」の死体を発見してしまい、「雨宮吾郎と星野アイを殺害した人物が同一である」という事実を知ってしまい闇堕ちしました。

闇堕ちするまでの経緯を説明します。

  • PV撮影で宮崎県を訪れ吾郎の死体を発見する

ルビーがB小町のPV撮影のため宮崎県の高千穂を訪れた際に、黒川あかねと山道を歩いている時でした。

歩きながら吾郎への想いを黒川あかねに語っている時に、それを嘲笑うかのようにカラスが鳴きそちらに目を向けると祠があることに気が付きます。

その祠の裏が空洞になっていると気づいた瞬間に雨宮吾郎の死体を発見してしまうのです。

死体には、ルビーが前世で吾郎に送ったアイのバッジが身につけてあり一目で吾郎だと判別することができました。

  • 謎の少女により吾郎とアイを殺した犯人が同じだと知る

吾郎が身につけているバッジを眺めながら落ち込むルビーの元に「死体から物をとるのはよくない」と茶化しながら、謎の少女が現れます。

そして「いまとても機嫌が悪いから話しかけないで」というルビーにこのようなことを告げます。

  • アイが子供を産んだ日に雨宮吾郎が失踪してしまったこと。
  • 大学生、中学生の男の子2人が病院の周りをうろついていたこと。
  • 大学生はアイを殺したストーカー、もう一人の中学生男の子を探すのがルビーの役目。

アイと吾郎を殺した人物が同じかもしれないと知ったルビーは、2人の仇をとることを誓い瞳に黒い星を浮かび上がらせます。

  • アクアの声も聞かず復讐を誓う

復讐を誓ってからのルビーは、売れるためにグレーな手法を取るようになります。

その変化に気が付いたアクアが問いただします。

今まで、自分の実力とアイドルとしての魅力のみで売れていこうとしていたルビーにこのようなやり方で良いのかと言いますが、アイドルは嘘を吐くものでアイもそうしていたと言い返しました。

そして、この世界で奇麗に売れるのは無理で、このやり方のほうが自分には向いているからすぐにでも売れて見せると言い放ち、アクアの声はルビーには響きませんでした。

それだけルビーも心が壊れかけていたのでしょうね。

星野ルビー死亡を調べる人によくある質問

星野ルビーの死亡についてSNS上によくある質問をまとめました。

星野ルビーの正体は?

星野ルビーの正体は、星野アイが極秘に出産した双子の妹です。

ルビーの推しの子の病気は?

退形成性星細胞腫(たいけいせいせいせいさいぼうしゅ)という病気です。

ルビーは誰の生まれ変わり?

ルビーの前世は、天童寺さりなです。

病気のため、アクアの前世である吾郎の勤めていた病院に入院していました。

推しの子の犯人は誰ですか?

犯人の名前はリョースケです。

リョースケはアイの握手会によく参加していて、人の名前を覚えるのが苦手なアイでもリョースケの名前を覚えていたほどでした。

そして、黒幕はアクアとルビーの父親ではないかと言われています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ルビーは死亡するのか?闇落ちした理由は?について調べてみました。

今後どのような展開になるのか注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

電子書籍サイトの最新お得情報

\ 会員登録無料!100冊までどれでも漫画半額!/

たった60秒で簡単無料登録!!

>>公式サイト:https://www.ameba.jp

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次