【東京リベンジャーズ】黒幕は稀咲?橘直人?ネタバレ考察

【東京リベンジャーズ】黒幕は稀咲?橘直人?ネタバレ考察:稀咲鉄太が真の黒幕!?

大人気漫画でアニメ化も決まった「東京卍リベンジャーズ」の黒幕についてネタバレ含め考察してみました。

これまでの漫画の流れからすると、やはり東卍を破滅させる黒幕は稀咲鉄太がほぼ確定と言っていいのではないでしょうか?

まだ全ての謎が解き明かされている訳ではないので、もしかしたら他に黒幕がいる可能性も全く否定することはできませんが、90%以上の確率で稀咲鉄太が黒幕であると思います。

稀咲鉄太の冷静な状況判断や頭の回転のはやさ、天才的な戦略、卑劣で冷徹な面から見ても稀咲鉄太以上の黒幕を張れる登場人物は存在していないと感じます。

(以下ネタバレになります。)

また、127話でタケミチが何度タイムリープしても最悪な未来になってしまう理由について、稀咲鉄太もタケミチと同じようにタイムリープしているからだとタケミチが予想したのです。以前から、稀咲鉄太のタイムリープ説はあったのですが、ここに来てさらに濃厚になってきました。

まだ本人も口からタイムリープできるのかや、なにがしたいのかなどははっきり聞いていないため、断定はできませんが、やはり黒幕は、稀咲鉄太であると考えます。

【東京リベンジャーズ】黒幕は稀咲?橘直人?ネタバレ考察:橘直人が真の黒幕説!?

黒幕について調べていくと意外と橘直人が真の黒幕ではないかという説もネットでは飛び交っていました。

 

その理由としては、現代にタケミチが戻ったとき、直人から姉であるヒナに会いに行こうと持ち出しその後、会いに行った先の公園で、稀咲の相棒である半間により、ヒナが殺されてしまうからです。

ヒナとタケミチが合うことは直人しか知らないはずなのになぜ、半間がいきなり現れるのか、橘直人が裏で糸を引いているからではないかという理由からです。

個人的には橘直人が黒幕説はほぼあり得ないと思います。その理由については後ほど説明していきます。

直人もタイムリープ出来る?

さらに、直人ももしかしたらタイムリープできるのではという言う意見もありました。しかし、それはあり得ないと私は思います。

理由は2つあり、一つは、タケミチがタイムリープし、現代に戻るため、直人に会いにいきますが、直人は、現代の記憶はなくタケミチを姉であるヒナの彼氏としか思っていないからです。

二つ目は、タケミチがタイムリープする間は仮死状態になってしまうため、2人が同時に仮死状態になりながらタイムリープすることはあり得ないと思います。

また現代の直人は必死に情報収集しているため、直人がタイムリープできる説はないと思います。

【東京リベンジャーズ】黒幕は稀咲?橘直人?ネタバレ考察:Twitter民の評判

【東京リベンジャーズ】ナオト死亡。。黒幕説は消える?

上記で橘直人が真の黒幕であると言う説はほぼないとその理由をこちらで紹介します。

(以下ネタバレ含みます)

なぜ、橘直人黒幕説はないと断言できる理由は、135話からタケミチが現代に戻り、直人と協力して、過去でいきなり現れた、天竺というグループについて調べているときに、稀咲に銃で撃たれてしまい死亡してしまうからです。

元々、直人黒幕説はないだろうと感じていましたが、これでほぼその説は無くなったんじゃないかなと思います。

【東京リベンジャーズ】黒幕は稀咲?橘直人?ネタバレ考察 まとめ

「東京卍リベンジャーズ」の黒幕は稀咲?橘直人?について個人的に考察してみました。黒幕はやはり稀咲でないかなと思いました。

ただ、今まで、かなり予想がつかない物語の展開がいくつもあったため、最後の最後まで、黒幕はわからないなとも思いました。アニメ化も決まりこれからますます熱くなっていく「東京卍リベンジャーズ」

ぜひ、皆さんも自分なりに考察し東京卍の世界観にどっぷりハマってみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事