縦読み漫画が読みにくい?疲れる?日本の漫画の特徴と縦読みのメリット・デメリット

縦読み 漫画 読みにくい

今ではよく目にする縦読み漫画。

スマホを下にスクロースして読むだけなので、ページをめくることなく簡単に漫画が読めますよね。

しかし、縦読み漫画は読みにくいと言われているようです。

そこで今回は、縦読み漫画は読みにくいのか?メリット・デメリットについて紹介していきます。

目次

電子書籍サイトの最新お得情報

引用元:マンガBANG

\ 期間限定!全作品、何冊でも50%還元!/

>>公式サイト:https://manga-bang.com/

縦読み漫画が読みにくい!

縦読み漫画が読みにくいとされている理由は2点あります。

  • スクロールが面倒くさい
  • 日本のマンガでは見開きページが多く分割されてしまう

2点を詳しく説明していきます。

スクロールが面倒くさい

私たち日本人は、どうしても単行本を読むのことに慣れています。

そのため、横に読む癖がついているので縦に読む漫画に抵抗がある人が多いようです。

そして、長いページをずっとスクロールする場合、指も疲れてしまいますよね。

横スクロール漫画の場合は、ワンタップかワンスワイプで次のページにいけますが、縦スクロールの場合はずっとスワイプし続ける必要があります。

ページが長くなると、面倒と感じるようです。

日本の漫画では見開きページが多く分割されてしまう

横読みの漫画を縦にスクロールする形式ならば問題は無いでしょうが、縦スクロール用に書かれた漫画を単行本にする場合、大幅な作業がでてくると思います。

日本の漫画は、ページ数が多いため縦読みから横読みにするにはコマを増やさないといけなくなります。

電子書籍の売上しか考えていない!という考えなら縦スクロールに特化しても良いと思いますが、公益社団全国出版協会・出版科学研究所ではこのような文献があります。

2018年の紙出版市場と電子出版市場の推定販売金額をみると紙出版が1兆2,921億円、電子出版は2,479億円とまだまだ紙出版の方が大きなシェアを占めています。

公益社団法人 全国出版協会・出版科学研究所https://www.ajpea.or.jp/

なので、横読み漫画を縦読み漫画にすると読みにくくなってしまうということですね。

縦読みのメリットとは

縦読みのメリットは、3点あります。

  • スマホで読むのに最適化している
  • ページという概念がない
  • スクロールだけで読み進めるので読みやすい

詳しく説明していきます。

スマホで読むのに最適化している

紙漫画をそのまま電子化すると絵や文字が小さくなってしまうため、読みづらくなってしまいます。

そのため、縦スクロールだとスマホで読むのが適しているということです。

今までの電子コミックでは、字が見えづらく拡大しないといけなかったという方もいらっしゃいますよね。

なので、縦読み漫画だとスマホの操作で馴染みのある縦スクロールで読み進められるので楽ちんですよね。

これまでの見開き漫画とは違った新しいスタイルですよね。

ページという概念が無い

縦読み漫画の特徴は、ページを縦に並べるというだけではありません。

縦にスクロールして読み進めるので、ページという概念がないのが大きな特徴になります。

1つのコマに対して、既存の漫画では考えられないくらいにコマを長くしたりすることで、躍動感やスピード感、ダイナミックな表現が可能になるんです。

スクロールだけで読み進めるので読みやすい

漫画は普通ページにコマ割りがしてあり、順番に読み進める必要がありまよね。

縦読み漫画は縦にスクロールするだけなので読みやすいという人が多いようです。

しかし、一方で従来の漫画に慣れている人たちからすると「漫画というよりは紙芝居みたいで読みにくい」といった声もあるようです。

縦スクロールマンガのユーザー数は伸びている

縦読み漫画を取り扱う電子コミックサービスはたくさんありますよね。

どの電子コミックサービスもユーザー数や販売金額も右肩上がりとなっているようです。

また、縦読み漫画を読まない層にもアプローチできているという声もあります。

これからどんどん縦読み漫画の需要はあがってくるかもしれませんね。

漫画はいずれ全部縦読みになる?!

漫画はいずれ全部縦読みになると言っている方もいらっしゃいます。

しかし、まだまだ本の手触り感、質感、ページをめくるときのワクワク感を大事にしたいという方もSNS上では沢山います。

縦読み漫画は縦読み漫画で良いけれど、もともとの単行本の漫画を縦にスクロールして読むのは罪悪感がある、ひたすら縦に読んでいくのは疲れるといった声もあります。

縦読み漫画も主流になりつつ、昔からの横に読む漫画もなくならそうですね。

まとめ

今回は、縦読み漫画は読みにくい?メリット・デメリットについて紹介しました。

私自身もスマホで縦読み漫画はよく見ますし、単行本で漫画もよく読みます。

縦読み漫画はスラスラ見れることで、ちょっとの隙間時間で読むことができるので暇つぶしに良いですよね。

単行本はじっくりと次の展開はどんなのだろうとページをめくるのが楽しいですね。

どっちにも良さがあるので、1つに絞らず使い分けていくことが良いのかなと思いました。

最後まで読んでいただきありがというございました。

電子書籍サイトの最新お得情報

\ 会員登録無料!100冊までどれでも漫画半額!/

たった60秒で簡単無料登録!!

>>公式サイト:https://www.ameba.jp

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次