スパイスガールが喋る?【ジョジョ】スタンドが喋る理由は?

ジョジョの奇妙な冒険には、主人公や敵がもつスタンドと呼ばれている能力がありますが、スタンドの中でも喋ることのできるスタンドがいます。

そのスタンドの1体は「スパイス・ガール」です。スパイス・ガールはなぜ喋るのでしょうか。スパイス・ガール以外にも喋るスタンドの特徴についても紹介します。

スパイスガールが喋る?【ジョジョ】スタンドが喋る理由は?


スパイス・ガールとはジョジョ5部に出てくるトリッシュのスタンドです。スパイス・ガールは以下のきっかけで喋りはじめました。特徴も含めて紹介します。

5部中盤、飛行機でボスのところにトリッシュを連れていく際、飛行機に突如敵のスタンドが現れ、ジョルノ達は窮地に陥ります。

その時、トリッシュの側で声が聞こえ、その声が助言をくれたことで、危機を脱出できます。その声の正体は、トリッシュが発生させたスタンド「スパイス・ガール」だったのです。

「スパイス・ガール」の特徴は殴ったものを柔らかくする能力があります。

 

助言してくれるなんて親切なスタンドね!

スパイス・ガールが喋るのは理由は、噂ではトリッシュがスパイスガールの能力に気づいてないから喋りだしたとも言われているんだ!

スパイスガールが喋る?【ジョジョ】喋るスタンド特徴

スタンドはすべてが喋れるの?

すべてのスタンドが喋れる訳ではなくて
喋れるスタンドには特徴があるんだよ!
喋れるスタンドやスタンドの特徴を紹介するね!

喋れるスタンドその①康一のスタンド「エコーズAct3」(4部 ダイヤモンドは砕けない)

喋るスタンドとして1番知名度があるものと言えば、主人公「東方仗助」の同級生康一のスタンド「エコーズAct3」ではないでしょうか。「エコーズAct3」の特徴は能力は以下のものです。

エコーズAct3の特徴と能力
「エコーズAct3」とは、相手に圧(重さ)をかけることができる能力で、自我を持っており、丁寧な言葉遣いで話します。
しかし、平気で汚い言葉を使っていることも多く、口癖は「S・H・I・T」です。初めて登場した時は、康一に能力を理解できるように説明していました。話しかけれるのは、スタンドの持ち主である康一のみとなっています。

喋れるスタンドその②ミスタのスタンド「セックス・ピストルズ」(5部 黄金の風)

喋るスタンドの2番目は、スパイス・ガールのスタンドを持つトリッシュと行動を共にしているミスタのスタンド「セックス・ピストルズ」です。

セックス・ピストルズ
発射された弾丸に取り付き、軌道等を操作することができる能力をもっています。また、セックス・ピストルズは喋るだけでなくNo1からNo7の6体(No4は不吉の数字なので欠番)全く異なる性格を思っており、自分の意思や考えで行動することができるスタンドです。
とても可愛らしスタンドで、ミスタ以外の人へも話すことができます。スタンドの持ち主であるミスタの危機には、仲間でチームのリーダーであるブチャラティに助けを求めに行っていました。

自分の判断で動くことができるスタンドだから自立型スタンドとも言われているそうよ

このセックス・ピストルズには変わった特徴があり、人間と同じようにご飯を食べるんだ!ご飯を食べる習慣は他の人に教えてもらったんだって!
でも、食べなくてもスタンドだからミスタが死なない限り死ぬことはない

 

喋れるスタンドその③ケンゾーのスタンド「ドラゴンズ・ドリーム」(6部 ストーンオーシャン)


続いての喋れるスタンドは、6部に出てくるストーンオーシャン主人公空条徐倫の宿敵であるプッチ神父が送込んだ刺客、ケンゾーのスタンド「ドラゴンズ・ドリーム」です。ケンゾーやスタンドの「ドラゴンズ・ドリーム」の特徴を紹介します。

ケンゾーについて
ケンゾーは、78歳と老人で、元カルト集団の教祖であり、カンフーや太極拳、風水などに精通していました。殺人罪で280年の刑を言い渡され、長い囚人生活の中で、「暗殺風水」を極限まで極めたことによりこのスタンドが出現しました。
ドラゴンズ・ドリーム
見た目や特徴…龍の石像のような形をしており、ヤンチャ坊主ような喋り方。自分はあくまでも「中立」の立場に立っていると言っているため、ある程度までは自分の意思で行動できる
能力…吉の方角と凶の方角を確実に示す。

ドラゴンズ・ドリームは、ケンゾーの意思に反し、闘っていたF・Fに自分の能力とは何かを話してしまったり、闘っている相手にアドバイスまでしたこともあるんだ!

え?それはショックだね!
本人は振り回されてしまうね

喋れるスタンドその④超ラッキーマン ポロコロのスタンド ヘイ・ヤー(7部 スティール・ボール・ラン)

次の喋れるスタンドは、7部に登場するポロコロのスタンド「ヘイ・ヤー」です。「ヘイ・ヤー」には以下の特徴があります。

「ヘイ・ヤー」は、攻撃の能力や特殊能力を持ち合わせておらず、常にポロコロの側で、励まし勇気づけ、アドバイスを行うスタンドです。「ヘイ・ヤー」のスタンドの能力でポロコロはラッキーになります。

ヘイ・ヤーはスタンドの中でも攻撃ができないスタンドなんだ!

スパイスガールが喋る?【ジョジョ】各部に一体は独立した意志と人格を持つスタンドがいる


紹介した以外にも、ジョジョでは、スタンドという能力が出てきてから、各部に1体以上は喋るスタンドが出てきます。3部の刀に宿ったスタンド「アヌビス神」や4部の背中に取り付いて喋るだけのスタンド「チープ・トリック」などもいます。

また、3部の主人公「空条承太郎」のスタンド「スタープラチナ」も他のスタンドに話している場面があり、少なからずほとんどのスタンドは喋れないにせよ、独立した意思をもっているスタンドがいます

スタンドにはさまざまな個性があるからスタンドに注目してみるとさらにジョジョが楽しめるよ!

スパイスガールが喋る?【ジョジョ】スタンドが喋る理由は?まとめ

スタンドが喋る理由は明確ではありませんが、登場人物や深層心理の影響で喋るスタンドもいます。この先もさまざまなスタンドがでてくると予想されますので、これからのスタンドにも注目です。

 

『ジョジョ』漫画もアニメも見るなら、U-NEXTが断然コスパ◎

今なら31日間無料!!

無料期間から毎月もらえるポイントで

毎月漫画が1~2冊無料で読めちゃうよ^^

オタク必須のVOD、まだ入ってないの??

 

おすすめの記事