【夏目友人帳】をみる順番は?アニメ・映画含め説明します!

【夏目友人帳】をみる順番は?アニメ映画含めどれだけあるの?

2008年のアニメ放送を機に、2020年の現在まで多くのシリーズが放送されてきた『夏目友人帳』

幼い頃から妖(あやかし)が見えていた主人公が、亡き祖母から『友人帳』を受け継ぎます。そこに刻まれたかつての祖母の友人たちの名。その名を妖たちに『お返し』するため、自称『主人公の用心棒』ニャンコ先生とともに過ごしていく日々を描いた作品です。

基本的にほのぼのしていて、緩やかな時間を一緒に過ごしているような気持ちにさせてくれる『日常』ストーリーとなります。

■【夏目友人帳】アニメ

https://twitter.com/K8u6X32U3NgCiJ5/status/1271465746174861312

アニメは2008年から2017年の9年間の間に、6期放送されました。では具体的にみていきましょう♪

 

アニメ放送

第1期 『夏目友人帳』  (1〜13話)/2008年7月-9月

第2期 『続 夏目友人帳』(1〜13話)/2009年1月-3月

第3期 『夏目友人帳 参』(1〜13話)/2011年7月-9月

第4期 『夏目友人帳 肆』(1〜13話)/2012年1月-3月

第5期 『夏目友人帳 伍』(1〜11話)/2016年10月-12月

第6期 『夏目友人帳 陸』(1〜11話)/2017年4月-6月

 

どうやらアニメは2017年を機に、シリーズが終わっているようですね。調べてみますと、第6期の内容は原作のマンガの20巻あたりになります。

マンガは2020年6月現在、25巻まで続いていますので、もしかしたら更に続編アニメが放送されるかもしれませんね♪次のシリーズがあることを楽しみにしています!

■【夏目友人帳】映画

映画に関しては、2018年の9月29日に公開された1作品のみとなります。

『夏目友人帳〜うつせみに結ぶ〜』

こちらは、完全な新作オリジナルエピソードとなるため、アニメを知らない人でも夏目友人帳の世界観を楽しむことができます。

しかしながらこちらの映画、アニメに出てきた妖たちがたっくさん登場します。そのため、主人公と妖たちの関係性を事前に知っておくと、より映画を楽しめますよ♪

■【夏目友人帳】特別編

OVAが2作品、特別編が4作品。これらはDVD/Blu−rayにて収録されています。いわゆる『おまけ』と言うものですね。

DVD/Blu−rayの発売年とアニメのどのあたりかを一覧にしてみました!

 

OVA・特別編発売年

OVA『ニャンコ先生とはじめてのおつかい』/2014年2月発売(第4期あたり)

OVA『いつかゆきのひに』/2014年2月発売(第4期あたり)

特別編『一夜盃(いちよさかずき)』/2017年3月発売(第5期あたり)

特別編『遊戯の宴』/2017年4月発売(第5期あたり)

特別編『鈴鳴るの切り株』/2017年9月発売(第6期あたり)

特別編『夢幻のかけら』/2017年10月発売(第6期あたり)

 

OVAも特別編に関しても、映画と同じく完全にオリジナル作品となります。

OVAに関しては同じDVD/Blu−rayに収録されていて、『ニャンコ先生とはじめてのおつかい』に関してはおまけのおまけらしいです。『おまけのおまけ』・・・なんだか得しちゃった気分になりますね(笑)

【夏目友人帳】をみる順番は?アニメ映画見る順番はこれ!

アニメシリーズも、映画も、『夏目友人帳』に関しては放送年がそのまま作品の時系列とリンクしているようです。

多少は原作の時系列と前後しているところもありますが、それほど大きく逸脱(いつだつ)していません。そのため、どこから見ても楽しめることはまず間違い無いでしょう。

 

ただ、主人公と次々と出会っていく妖たちとの交流も日々増しているため、妖たちとの絆を知るには、やはり1期から見るのがおすすめです。

そして、映画で今まで出会った妖たちと織りなすオリジナルストーリーを楽しむ!これに尽きますね!

【夏目友人帳】をみる順番は?OAVも見るならこの順番!

DVD/Blu−rayのおまけで作られたOVA・特別編となるため、こちらも時系列順に見ることをおすすめします。

ですので、順番としては

『ニャンコ先生とはじめてのおつかい』『いつかゆきのひに』
→アニメ第4期と第5期の間
『一夜盃』『遊戯の宴』
→アニメ第5期と第6期の間
『鈴鳴るの切り株』『夢幻のかけら』
→アニメ第6期と映画の間

で見ると、ストーリーがより分かりやすいと感じられるでしょう♪

【夏目友人帳】をみる順番は?夏目友人帳のTwitterでの評判は?

実は夏目友人帳は、『癒し』アニメとして評判なんだとか?

ここではTwitterでの評判をいくつか挙げてみますね♪

https://twitter.com/muraba1/status/1106949880679817216

https://twitter.com/9ynutPxxFwXCjYj/status/1062702115057848320

多くのTwitterに寄せられている話は、映画の評判やニャンコ先生が癒しなどの含めた、やはり世界観が良かったなどの声ばかりですね。

長年愛される作品には、マスコットがいるのでは?と思えるほどニャンコ先生の人気ぶりが際立っていました。

【夏目友人帳】をみる順番は?映画含め説明します!まとめ

シリーズ化している『夏目友人帳』は、とても長く愛されている作品とも言えますね。それほど6期まで放送されているのはアニメ業界でも珍しいことなのだそうです。

 

どうしてそれほど親しまれている作品なのでしょうか。

 

それは、ほのぼのとした日常描写に、妖との交流という非日常が合わさった作品だからこそ、見る人に和みとワクワク感を与えてくれるからでは?と『夏目友人帳』を見た人は感じるかもしれませんね。

次はどんな日常を妖と過ごしてくれるのかな?そんな期待が作品を見ていく順番にも現れてくるでしょう。

次回シリーズがあれば、またあの日常を垣間見れることを楽しみに、作品を今一度見直していきましょうか♪

おすすめの記事