【マギ】 見る順番 !アニメシリーズの見方と時系列を紹介

『週刊少年サンデー』に2009年から2017年まで連載された大高忍さんの『マギ』。単行本の累計発行部数は2,500万部以上にもおよび、2013年には『マギ』の登場人物の一人・シンドバッドを主人公とした外伝『マギ シンドバッドの冒険(マギ シンドバッドのぼうけん)』も始まり、2018年まで連載された、大人気漫画が原作。

アニメは2012年から始まり、3作公開されましたがどれから見たら良いの?という人に簡単に説明します!

 

マギの見る順番!アニメシリーズの見る順番はこれ!

 

●見る順番●

アニメ1期 labyrinth of magic

アニメ外伝 シンドバットの冒険

アニメ2期 kingdom of magic

 

・アニメ2期はアニメ1期の続編のため、絶対先に1期を見ることをお勧めします。

・外伝の『シンドバットの冒険』はアニメ1&2期を視聴した後でも問題はありませんが、2期の一部に『シンドバッドの冒険』のシーンを回想する内容が含まれるため、シンドバッド編を先に見た方が感慨深いのではないかと思いました。

 

 

漫画もアニメも見るなら、U-NEXTが一番コスパ◎

31日間無料!!

無料期間からもらえるポイントで漫画1~2冊読めちゃうよ^^

 

マギの見る順番!アニメシリーズのストーリーから見る時系列

 

●時系列●

アニメ外伝 シンドバットの冒険

アニメ1期 labyrinth of magic

アニメ2期 kingdom of magic

・外伝の『シンドバットの冒険』は『マギ』の登場人物の一人・シンドバッドの若かりし頃の過去ストーリーです。

・外伝はアニメ1期を見てから見ることをお勧めします。時系列的には先ですが、現在(アニメ1期)のキャラクターの関係性や心情を理解した上で、過去回想として見る方が良い作品だと思います。

マギの見る順番!アニメシリーズのあらすじを紹介※ネタバレ注意

labyrinth of magic

マギのアラジンとアリババが出会い、突如世界中に現れたダンジョンの1つを攻略し、金属器を獲得します。さらに最強部族ファナリスのモルジアナも仲間に加わり、旅の途中で7つの金属器を持つシンドバットに出会います。その後は、アリババのスラム時代の親友カシムと再会しますが、黒いジンとなり、戦うことに…。

kingdom of magic

アリババはシャルルカン、モルジアナはマスルールに弟子入りし、アラジンはヤムライハがかつて通った魔法学校に通いそれぞれ力をつけます。世界はシンドバット王国、レーム、煌帝国、マグノシュタット魔法学校、アルサーメン、それぞれが自分達の望む世界のために戦争が始まります。そして新しいマギも誕生します。

シンドバッドの冒険

七海の覇王と呼ばれるシンドバッドのダンジョン攻略と、八人将との出会いが描かれています。

マギの見る順番!アニメシリーズの見所を紹介※ネタバレ注意

labyrinth of magic

アリババが苦しい思いをたくさんしますが、アラジンがいつも手を差し伸べます。アラジンの友達思いで優しいところがいっぱい見れます。心がポカポカになります。

kingdom of magic

かなりアラジンにスポットを当てています。マギなのでルフが無限に力を分けてくれますが、その力を抑えて魔法を学びにいきます。また、最後に金属器使いが極大魔法を乱用するシーンがかっこいいです。

シンドバッドの冒険

シンドバッドの冒険は八人将とシンドバッドが仲間になっていく過程がメインですが、シンドバッドとユナンが出会うシーンも見ることができます。

 

マギの見る順番!アニメシリーズのTwitterの評判

 

 

マギの見る順番!アニメシリーズの見方と時系列を紹介 まとめ

いかがでしたか?『マギ』シリーズのファンとして、少しでも『マギ』という作品を満喫して頂けたら嬉しいです。

待望の3期にも、ぜひ期待したいところです!!今後も『マギ』から目が離せません!!

 

漫画もアニメも見るなら、U-NEXTが一番コスパ◎

31日間無料!!

無料期間からもらえるポイントで漫画1~2冊読めちゃうよ^^

おすすめの記事