斑目りんの漫画・同人誌紹介!『朝霧』作者・斑目りん先生の作品一覧やTwitterも調査!

DLsiteにてダウンロード数6万のTL同人誌『朝霧〜高貴な閨の指南役〜』の作者・斑目りん(まだらめりん)先生の漫画や同人誌を紹介します!

斑目りん先生の作品一覧やX(旧Twitter)も調査しました!

300円OFFクーポンがもらえる!

目次

大人気作品の最新キャンペーン情報

SNSで話題!今だけ20%OFF!
52円で読める

\ 会員登録無料!300円OFFクーポンもらえる!/

独占配信!ココでしか読めない!

>>公式サイト:https://www.dlsite.com

斑目りんの漫画は?商業誌はある?

斑目りん先生の商業誌はありますが、別名義で全年齢版です!

斑目りん先生のTwitterのプロフィールによると、先生はずっと別名義で全年齢版の商業誌を描いてましたが、そちらは終了したようです。

別名義の名前は残念ながら情報がありませんでした…。

斑目りん先生のサークル名も「斑目りん」です!

ゆめ

サークル名も人名なのは珍しいですよね!
人名と同じだと分かりやすくていいかも?

斑目りん先生のTL同人誌は2023年12月現在、こちらの2作品です!

斑目りん先生のTwitterによると、先生は『朝霧〜高貴な閨の指南役〜』の続編を現在製作中で、2024年早々に販売開始予定だそうです!

ゆめ

『朝霧〜高貴な閨の指南役〜』はめっちゃ良かったので、続編が楽しみです♪

斑目りん先生のTwitterアカウントやプロフィール

プロフィール詳細
作家名斑目りん
サークル名斑目りん
誕生日
Twitter(本垢)@madaramerin
pixiv
ゆめ

斑目りん先生がTwitterを始めたのは2023年7月ですが、12月現在で100件以上もポストしていて、ファンとも積極的に交流してますよ!

斑目りん先生の作品の特徴は、なんといっても美麗な作画と、魅力的なキャラデザ!

特に『朝霧〜高貴な閨の指南役〜』のおかっぱ男子・湖珀様のビジュは痺れました♡

そして『朝霧』も『純潔の娼女』も、竿役は色気溢れるホクロ男子!

斑目りん先生のストーリーは、寝取られ(NTR)羞恥/恥辱要素が強いです!

ゆめ

NTRだけど悲壮感が少ないのも特徴です!

斑目りん先生の作品は、美麗な絵が好きな人NTRものが好きな人に特にオススメします!

斑目りん先生の作品一覧

こちらから、斑目りん先生の作品を配信日が新しい順にご紹介します!

作品名出版社配信日
朝霧〜高貴な閨の指南役〜斑目りん2023年07月11日
あらすじ

時は昔、場所は季ノ国(きのくに)。

今日は若き帝・湖珀様の婚礼の儀です。

香凛はずっと好きだった幼馴染の朝霧のことを忘れると決めて、許嫁の湖珀様に嫁ぎました。

そして天上人にとって神聖な初夜を迎えます。

ところが、見届け役 兼 閨(ねや)指南役として寝所に居たのはなんと朝霧でーー!

作品名出版社配信日
純潔の娼女 ~恋人の目の前で寝取られ快楽地獄~斑目りん2022年07月02日
あらすじ

リーザは仕事を掛け持ちして、父親と2人で暮らしていました。

しかし数日前、父に酒代代わりに娼館に売り飛ばされてしまいました。

そして今夜、リーザは初めての客を取ります。

リーザの初夜を買ったのは、高貴な紳士ロシェル。

リーザはロシェルに会うのは初めてですが、ロシェルは前からリーザを知っていたようで…?

斑目りん先生の今イチオシ 新作情報!

斑目りん先生最新作『朝霧〜高貴な閨の指南役〜』あらすじ

時は遡り、季ノ国(きのくに)。
今日は若き帝の婚礼の儀ーーーーー。

幼馴染みの朝霧を忘れる決意をして、許嫁の湖珀様に嫁いだ香凛。

そして迎えた神聖な初夜、見届け役兼 閨(ねや)指南役としてそこ居たのは朝霧だったーー…。

引用元:DLsite

前述の通り、『朝霧』の続編が2024年早々に販売開始予定です!

斑目りん先生の作品はどこで読める?

2023年9月現在、漫画「朝霧〜高貴な閨の指南役〜」は、各電子書籍で配信中です。

各サイト、色んな特典がありますので、参考にしてみてくださいね!

配信サイト配信状況サイト
\300円OFFクーポン
見てみる
\70%OFFクーポン
見てみる
\70%OFF/
6回使えるクーポン
見てみる
\最大50%ポイント還元
見てみる
\40%OFF100冊
見てみる
\600ptポイント付与
見てみる
\70%オフクーポン配布/
見てみる
※2023年3月現在
詳細は公式サイトをご覧ください

斑目りん先生の漫画・同人誌はDLsite独占販売作品のため、読めるのはDLsiteのみになります!

DLサイトは同人誌・同人ゲーム・同人ボイスなどのコンテンツ配信サービスやダウンロード販売サイトです。

同人誌に強い電子書籍サイトなので、コミックス販売していない作品が盛りだくさん!

さらに、DLsiteではすぐに使える初回300円OFFクーポンがもらえます!

しかも常時10%以上の割り引きクーポンが頻繁にもらえ、漫画購入ごとに必ずポイント還元があるんですよ!

ゆめ

めちゃくちゃお得な漫画サイトだと思いませんか?!

DLサイトでは、TL漫画も豊富ながら二次元総合ダウンロードショップとして、その他42万点以上取り揃えています。

同人誌だけじゃなく通常のコミックも買えるので、登録しておいて損はありませんよ♪

会員登録は無料でできますので、まずは試しに登録して楽しんでみてくださいね!

ゆめ

DLsiteは、文部科学省発行
海賊版対策に該当する参考資料に該当しない正規配信サイトです!

DLサイトの特徴
・無料登録特典で300円のクーポンが必ずもらえる
・漫画購入で10%のポイント還元
・ダウンロード機能があるのでオフラインでもいつでも読める
・月額料金はかからず、解約漏れの心配なし
・TL漫画やオトナコミックの独占配信・オリジナル作品がめちゃくちゃ豊富
・同人誌作品だけじゃなく通常のコミックスも読める

読めるのはDLサイトだけ♡

300円OFFクーポンがもらえる!

斑目りん先生のファンの反応

まず『朝霧〜高貴な閨の指南役〜』の感想を紹介します!

個人的には湖珀様が良かったかな。
朝霧も香凛も悲しい運命だけど、湖珀様が可哀そうだなって最初読んだ時の感想でした。
まあ、3人の関係性が複雑ですよね。
自分は逆に指南役を近しい人にしなければ…とか思てしまいます。
これはハッピーエンド…といえるのかわからないので、ハッピーエンドじゃないとイヤって人には向いてないかも。
湖珀様には幸せになってほしいけど妾はいやかなという複雑な心境…

イラストは本当に綺麗でした。
購入した決めてがイラストだったので。

DLsite

無類のおかっぱ好きなのですが、琥珀様がもうドストライクすぎて大変でした。(私の感情が)
男性の身体も綺麗に描かれていて、全体的に見やすいです。
もちろんエロさもあり、シチュエーションも古風な感じが面白い。
終わり方がとても綺麗で、バッドエンドが嫌いな私からしたら総じて最高の作品でした。
おかっぱの男の子がメインキャラの作品ってあんまりないのですが、大満足のおかっぱ琥珀様です。

DLsite

せつねえ!!!絶対に結ばれることがないとそれぞれが己の立場をわきまえて、それでも立たされた場での責務を全うしようと努める幼馴染みの若者の美しい姿勢が悲しすぎました!
正直和装長髪男子に惹かれて購入したんだけど、とてもよいストーリーでした。
健気で可愛らしいなりにしっかりと芯の通ったヒロイン、幼さが残るのに寛大な帝の器を魅せる湖珀様のカップルはとてもお似合い!
年齢の割に諦観が過ぎている朝霧が故にエロがぶっ飛んでエロい…とまではいかなかったけれど、しっとりとした良い作品でした!

DLsite

次に『純潔の娼女 ~恋人の目の前で寝取られ快楽地獄~』の感想を紹介します!

寝取られ系のものを読むのは初めてだったのですが、、、想像以上に良かった……
もう思っきし性癖にグサってきました。笑笑
無理やり系なのかなと思っていたらそれは最初だけでほぼ主人公受け入れちゃってましたね!読みやすかったです!!
ぜひ続きも読んでみたいなーと思いました!!
続編希望です!続き出たら絶対買います!!

DLsite

何せ画力が高くて画面が美しい!コマ割りも構図もプロです!
そして主役のリーザちゃんはダメな父親に娼館に売られてしまいます。
そこで初めてのお客が魔導の名門貴族ロシェル様。
ドSのロシェル様ですが、痛いことはしないのでご安心下さい。
羞恥責め、言葉責めでリーザちゃんと彼氏のエド君をお仕置きしていきます。
ロシェル様のリーザちゃんのあそこの拡げ方が容赦なくてエロ過ぎです。
エド君に「これ、なーんだ?」って見せるとこ、個人的にすごい好きですw
何もかもがロシェル様の狙い通り、手の平の上。
もー大満足です!丁寧なお仕事が際立つ作品でした!

DLsite

まとめ

斑目りん先生の作品や先生自身について紹介しました!

『朝霧〜高貴な閨の指南役〜』を初めて読んだ時は、DLsiteでの2作目なのに絵が上手すぎて驚きました!

斑目りん先生が元々商業誌を出していたということで納得です!

斑目りん先生の作品が気になった方はぜひチェックしてみてくださいね♪

300円OFFクーポンがもらえる!

大人気作品の最新キャンペーン情報

大人気作品が4/24まで50%OFF!
今なら初回登録で85円で読める

\ 会員登録無料!300円OFFクーポンもらえる!/

独占配信!ココでしか読めない!

>>公式サイト:https://www.dlsite.com

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次