【ハイキュー】田中の名言は何話に出てくる?アニメと漫画では何巻?

ハイキュー 田中 名言 何話

古舘春一先生が描く高校バレーボールを題材にした漫画「ハイキュー!!」

2012年から8年5か月にわたり「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載、2014年にはテレビアニメ化され、最終45巻の発売時点で累計発行部数5000万部を突破した大人気作品です。

個性豊かなキャラクターが多数登場するほか、作中にて数多くの名言が出てくるというのも有名ですね。

その中でも特に人気・勇気をもらえるといわれているのが、田中龍之介の名言です。

本記事ではそんな田中龍之介の魅力や、彼の名言をご紹介していきます!

よる

老若男女問わず勇気をもらったり、前向きになれる名言ばかりだから是非最後までチェックしてみてね。

目次

電子書籍サイトの最新お得情報

\ 会員登録無料!100冊までどれでも漫画半額!/

たった60秒で簡単無料登録!!

>>公式サイト:https://www.ameba.jp

ハイキュー田中の名言とは?

ハイキューにおける名言は先述の通り多く登場するため、名言・名台詞集としてサイトにまとめられたり、ファン投票が開催されるほど。

その中でも必ずといって良い程登場し、上位に挙がるのがこの田中の名言なのです。

よる

作中でも非常に印象に残る・心に響くようなセリフを多く発しているのが特徴だね。

ハイキュー田中龍之介はどんなキャラクター?

ここで一度、田中龍之介とは一体どんなキャラクターなのかをチェックしてみましょう。

  • クラス:烏野高校2年1組
  • ポジション:ウィングスパイカー(WS)
  • 誕生日:3月3日
  • 身長:177.2cm→178.2cm
  • 体重:68.8kg
  • 最高到達点:322cm
  • 好物:メロンパン
  • 最近の悩み:校内で迷ったらしき1年女子に教室を教えてあげようと声をかけたら泣かれた

田中は坊主刈りの頭と強面な見た目をしており、口調も荒っぽいヤンキーなお調子者。

女性や後輩たちから怖がられることが多いですが、人情に厚い性格で面倒見が良いことも特徴です。

ハイキュー田中龍之介は心に刺さる名言が多い

田中の名言はスポーツ経験のある・ないを問わず前向きな気持ちになったり、心に刺さるものばかりです。

「辛い時に田中の名言を見て(聞いて)勇気をもらえた」、と語るファンも多く、田中自身の性格もあり、なおさら心に響くのでしょう。

そんな常にまっすぐな田中の名言を、以下にまとめてみました。

ハイキュー田中の名言1:「ところで平凡な俺よ 下を向いている暇はあるのか」

田中の名言といえばコレ!「ところで平凡な俺よ 下を向いている暇はあるのか」ですよね!

こちらは非常に人気の高い名言となっており、マイナビニュースが行った名言ランキングでも15位にランクインしています。

よる

この名言に何度、励まされたことか…思い出すだけで泣けてくる…

アニメで何話に登場する?

アニメ『ハイキュー!!』第4期(TO THE TOP)の第16話「失恋」に登場します。

よる

まだアニメを観ていないという人は、この機会に視聴してみるのも良いかも。

漫画では何巻に登場する?

漫画ではハイキュー!!30巻263話にて登場するセリフとなっています。

よる

漫画版では終盤で登場したセリフだね。

どんなシーン?

『ハイキュー!!』の春高全国大会第2回戦相手「烏野高校VS稲荷崎高校」との試合場面で登場します。

この時の田中は、試合で結果を残せていなかったため、メンタル面が崩れかけていました。

そんな気持ちが不安定の中でも仲間にトスを呼びましたが、田中にトスが上がらなくなってしまうのです。

田中の対戦高校は技術も身体も遥かに上回っていたことから、メンタルが次第にマイナス寄りになってしまい、ついには「自分は平凡なんだ」と気づいてしまいます。

しかし厳しい状況の中でも平凡だからこそ何かしようという心持ちで、自分自身の力で、メンタルを復活させます。

その際に登場したセリフが、この「ところで平凡な俺よ 下を向いている暇はあるのか」なのです。

ハイキュー田中の名言2:「もれなく”味方”なんだよ」

名言2は、「ネットの”こっちっ側”に居る全員!もれなく”味方”なんだよ!!下手糞上等!!迷惑かけろ!!足を引っ張れ!!それを補ってやるための!!”チーム”であり”センパイ”だ!!!」です。

よる

田中パイセン好きすぎる…

アニメで何話に登場する?

非常に印象に残るセリフですが、こちらはアニメ版では第1期6話「面白いチーム」に登場します。

漫画では何巻に登場する?

漫画版では「ハイキュー!!2巻12話に登場します。

比較的早くに登場するので、忘れていたという方は読み返してみるのも良いでしょう。

どんなシーン?

烏野新チーム初めての練習試合、対青葉城西。

中学時代もまともに試合をしてこなかった日向はこの試合の最中にひどく緊張します。

ひとりで戦っているような状態の日向に田中はこの言葉をかけました。

自分一人で戦うのではなく、チームとして戦うのだと教えてくれる他、周りが居るから大丈夫と伝えてくれる田中の優しさが感じられる名言です。

ハイキュー田中の名言3:「後輩を支えてこその先輩だ

名言3は、「後輩を支えてこその先輩だです。

こちらも文章の時点で非常に勇気や安心感といったプラス的な気持ちになれますが、作中では一体どのような場面で登場したのでしょうか。

アニメで何話に登場する?

アニメ『ハイキュー!!』より、(烏野高校VS白鳥沢学園高校)第5話「個VS数」に登場します。

漫画では何巻に登場する?

こちらの名言は、『ハイキュー!!』漫画第4巻に収録されています。

よる

丁度作品を追いかけ始めた頃くらいからこのセリフを聞けて、私も思わず感動しちゃったよ。

どんなシーン?

この明言は日向が相手の攻撃をブロックするために、助走をつけたことが始まりです。

助走をつけ始めると真上にジャンプすることができなくなってしまうのですが、それでも一生懸命相手の攻撃を受け止め頑張る姿に、田中が日向の助けに入った際に発した名言

ハイキュー田中の名言4:「励ましなんかじゃねぇこの脅迫(しんらい)に応えて見せろ」

名言4は「励ましなんかじゃねぇこの脅迫(しんらい)に応えて見せろ」です。

脅迫と書いてしんらい、と読ませる辺りに田中らしさが出ていますね。

アニメで何話に登場する?

こちらのセリフは、『ハイキュー‼』アニメ第23話に登場しています。

漫画では何巻に登場する?

漫画版では、第28巻の248話「格差」に登場します。

よる

作品としては中盤くらいの登場だね。

どんなシーン?

作中では春高対稲荷崎戦終盤、稲荷崎のマッチポイント。

あと一点を取られてしまえば烏野は敗退。

少し前田中は影山に、強引なプレーをしそうだという理由でトスの本数を減らしてくれと頼んでいました。

しかし一方で影山は田中が勝ちに必要な存在として、それを拒否。

自分に少し自信がない状態でしたがそれを乗り越え、このセリフを自分自身に語り掛けた後に圧倒的劣勢の中で極上ラインショットを決め切りました。

田中は影山の「信頼」に応えたのです。

ハイキュー田中の名言5:「てめーのミスに勝手に凹んで足引っ張ってちゃどうしようもねぇ」

名言5は「てめーのミスに勝手に凹んで足引っ張ってちゃどうしようもねぇ」です。

こちらもまた、田中が自分自身に語り掛けたセリフですね。

アニメで何話に登場する?

アニメでは23話に登場します。

よる

先ほど紹介した名言、「励ましなんかじゃねぇこの脅迫(しんらい)に応えて見せろ」が登場した回と同じだね。

漫画では何巻に登場する?

漫画版では、第28巻の248話「格差」に登場します。

よる

こちらも田中の4つ目の名言が登場した回と同じ。アニメ・原作ともに二つの名言が聞けるなんて!

どんなシーン?

IH予選、対青葉城西戦。

その時田中は、及川にサーブの標的として狙われていました。

もちろん及川のサーブは強烈で、思うように返せない。

連続得点を許し、焦っている田中を見たチームメイトは心配するものの、その際に自身を励ます為にと発したセリフです。

ハイキュー 田中 名言 何話が気になる人がよく思う疑問4選

田中 ところで平凡な俺よ アニメ 何話?

アニメでは第16話に登場します。

ハイキューの田中一成の最後のセリフは?

「下を向くんじゃねぇ!」です。

ハイキュー 田中 極上ラインショット 何話?

アニメ版では23話にて登場しています。

ハイキューの田中の名言は?

今回ご紹介した他にも、なんと12種類も存在しています。田中龍之介というキャラクターが気になった方はぜひ、ハイキューのアニメや漫画をチェックしてみてください!

まとめ

ハイキュー田中の有名な名言を紹介しました!

田中、全てが名言(迷言ふくめ)なんじゃないかって思うほど、作中でいいこというんですよね。

等身大でとても身近な感じがする、なんだか近しい存在な田中。

だからこそ、田中の言葉って響くんだろうなぁって感じます!

アニメと漫画では感じ方も違ってくるので、ぜひどちらかしか知らない人は田中の名言をどっちでも味わってほしいです!

電子書籍サイトの最新お得情報

\ 会員登録無料!100冊までどれでも漫画半額!/

たった60秒で簡単無料登録!!

>>公式サイト:https://www.ameba.jp

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次