ギヴンの映画はどこまで?映画の予測・考察とアニメ感想まとめました

ギヴンの映画はどこまで?映画は原作のどこまでか予測


まず、公開映画のあらすじがこちら

高校生の上ノ山立夏は、佐藤真冬の歌声に衝撃を受け、
中山春樹、梶秋彦と組んでいるバンドにボーカルとして真冬を加入させる。
真冬加入後初のライブを成功させ、バンド「ギヴン」の活動が始動する中、立夏は真冬への想いを自覚し、ふたりは付き合い始める。

一方、春樹は長年密かに秋彦に想いを寄せていたが、秋彦は同居人のヴァイオリニスト・村田雨月との関係を続けていて・・・。
スクリーンで、春樹と秋彦、雨月の恋が軋んで動き出す――!

つまり、アニメでは立夏は真冬のストーリーでしたが、今回は2人を取り巻くギヴンの大人達が主役のストーリー!!

秋彦の人気が高いようですが、春樹と秋彦、そして雨月の関係がどんな展開をし、それぞれがどんな音楽を奏でるのか、とても楽しみですね!!

あらすじから推測すると、ズバリ原作の春樹と秋彦が付き合うまでのエピソード:4巻~5巻が映画化されると予測しています。

ギヴンの映画はどこまで?アニメから映画を考察してみる

アニメ『ギヴン』は、真冬の言葉にできない心の影を歌にしたような、ライブシーンが最大の見せ場であったと思います。

今回は、大人たちの関係がテーマになると思いますが、真冬のように「歌詞」ではなく、「音」でその感情の移り変わりが表現されるのではないかと、そうなったら最高だなと思っています!

そして、きっと最高の音楽を奏で、それが発売されると期待しています!

漫画にはない、劇場版ならではの臨場感あふれるライヴシーンが見れるのではないかと楽しみにしています!

ギヴンの映画はどこまで?映画の伏線確認 アニメ配信はFOD独占!!

地上波放送のアニメ『ギヴン』はフジテレビのノイタミナで放送されていました。
そして、アニメの見逃し配信は、フジテレビのFOD独占配信となっています。私も再放送をみて、映画の前にど〜うしても見返したくなって加入しました(笑)地上波と違い、全11話を一気見できるのが最高ですよね♡
ノイタミナ系のアニメは『PSYCHO-PASSサイコパス』なども映画3部作がFOD独占配信されています。
おそらく、映画の公開終了後、配信もFODで配信される可能性が高いのではないかと予測されています。

配信サービス
配信状況
無料視聴期間
U-NEXT × 31日間
TSUTAYA TV × 30日間
Hulu × 2週間
dアニメストア × 31日間
FOD 2週間
Amazonプライム ×
30日間(学生は6ヶ月)
dTV × 31日間

 

『ギヴン』アニメを見るには、FOD一択!!

ギヴンの映画はどこまで?アニメ見た人の感想

絵・曲・キャラ全て良い!!
私はアニメしか見ていませんが、絵が綺麗で、OPの曲や挿入歌、映像ともに素敵です。
その時点でワクワクします。
主人公である佐藤真冬は、その可愛らしい顔からは想像できないくらい深い過去を抱えていそう、闇が深そうだと初めから匂わせてきました。
ギターを教えてほしい、からの歌が上手な主人公をバンドに引っ張り込むあたりから、登場キャラクターも増えてきて、次第にそのバンド内の関係性も見えてくるわけですが、何この世界!ホモしかいない!(歓喜)ってなりました。
初ライブのときに上ノ山立夏が佐藤真冬に対して壁ドンからのキスってなったときの何とも言えない可愛さ!やっとか!ありがとうございます!ってなりました。
楽器を演奏しているときの作画も綺麗でとても凝っていると思いました。

 

おしゃれで繊細なストーリー
バンドを組んで成長していくストーリーなので、おしゃれだし、とても登場人物が繊細に描かれています。
いわゆる男性が男性に恋をしていることにはなるのですが、あまりそれが不自然なことではなく、自然と人間として惹かれているなという説得力のあるキャラクター設定で昔の過去やそれがあっての今がわかるのでとても入り込みやすかったです。性別というよりは1人の人間としての惹かれる魅力がでてくるキャラクターにはあると思いますので、ストーリーの描き方が自分にあっています。あとは、バンドなのでギターや機材のことなどもありますがよく下調べされているのでおしゃれになっていて、バンドあるあるみたいなものもあるので入り込みやすかったです。

 

スロースタートだけど、感動のラストに!!
初めは、のらりくらり進みます。ほのぼの高校生系かと思いきや、深い過去がチラついてきて気がついたら展開が木になるようになりました。
真冬が脱力系でめちゃくちゃ可愛く思えてきます。最後のライヴシーンは目が釘付けで涙しました。
あのシーンはずるいです!!泣くしかない!!
BLのアニメは初めてでしたが、ライトなので全然違和感なくサラッと見ることができました。
最終回の展開の早さには驚きますので、ぜひ見て驚いてくださいwww
歌とバンドが好きな人はぜひ
バンドや歌が題材のアニメや漫画が好きで、この『ギヴン』も見ました。
BLですが、すごく自然です。初めて見たけど「うわ!」とは思いませんでした。というか、真冬がだんだん可愛く見えてくるから不思議です。失った悲しみを知っている人は、涙が止まらないと思います。
ライヴシーンも少し3Dが使われていて?すごく臨場感があって歓喜しました。曲がとにかく素敵です。一度見て聞いてください。

 

ギヴンの映画はどこまで?Twitter民の評価・評判

ギヴンの映画はどこまで?アニメ最高の見所 9話の歌『冬のはなし』

ギヴンのアニメにおいて、9話のこのシーンを無くして語れないだろうと言っても過言ではないくらいの、このシーン。

ライブ演奏直前の真冬の葛藤のセリフと共に忘れられない、見るたびに涙が止まらないこのライブは圧巻です。映像は拾いなのでぜひストーリーと共にアニメの本物の音、本物の歌声を聞いてください!!

いつも、どういう反応したらいいか 分からないんだ
他の人がするみたいに 泣いたり笑ったり 上手に出来ない
たぶんきっと 人より伝えるのが下手くそなんだ
でも だけどほんとは
いつも本当は ただ上手に泣けなくて
苦しくて 痛くて 叫びたいのは
誰かにずっと分かって欲しかった 少しだけでいいから・・・

 

 

ギヴンの映画はどこまで?映画の予測・考察とアニメ感想まとめ

 

現在のところ、アニメはFOD限定です。おそらく映画もFODの独占になるような気配がしています。

しかし、私は彼らの奏でるストーリーと音楽を堪能しに、映画館に直行します!!

今後の『ギヴン』の展開から目が離せません!!

 

おすすめの記事