fate	時系列 順番一覧 アニメと映画の見る順番 zero/stayight/apocrypha/grand order網羅!

大人気のゲーム作品『Fate/Grand Order』は私もやっていますが、『Fate』シリーズについては、有名すぎてみなさんご存知かと思います。

しかし、この『Fate』シリーズは、沢山の異なるルートや世界の作品があり、それぞれどのような内容でどういう順番で見たらいいのか分からず、踏み込めない方も少なくないと思います。

かくいう私も、はじめ適当に見てしまったため迷宮から抜け出せない日々を過ごしました。

最初から理解して見ないと本当に意味不明な沼に陥るこのシリーズ。そこで、この記事では全く『Fate』を知らない超初心者向けの『Fate』シリーズおすすめ見る順番を一覧にしてまとめてみました。

 

【fate 時系列 順番一覧 アニメと映画の見る順番】 fate初心者への心得

 

このアニメは、そもそも『ONE PIECE●●編』といった見方や時間軸ではありません。

あなたがアプリでゲームを始めたとして、初めにキャラクターを選択します。その選択したキャタクターにより、ゲームのストーリーが変わります。それをゲーマーでは「ルート」と言いますが、この『Fate』シリーズ、その「ルート」ごとにシリーズがあるような感覚です。

なので、厳密な世の中の「時系列」とは実際のところ、感覚が異なるかもしれません。

その上で、ご覧ください。

※『Fate』シリーズファンのマスターの方へ。
今回は『Fate』初見の方でも分かるように、噛み砕いて平らに説明しております。齟齬等あるかと存じますがご容赦ください。

 

fate apocryphaの時系列 / fate grand order(FGO)の時系列はこちら!

【Fate Apocrypha】【Fate Grand Order(FGO)】、さらに【ロード・エルメロイⅡ世の事件簿】の時系列や、ストーリーのルートについては、【Fate Zero】 【Fate stay night】とは別世界の世界線となっています。詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

【fate 時系列 順番一覧 アニメと映画の見る順番】公開順はこちら

公開順の一覧がこちらです。

放送日 タイトル 備考
2006年 Fate/stay night
2010年 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS
2011年 Fate/Zero
2013年 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ スピンオフ漫画のTVアニメ第1弾
2014年 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! スピンオフ漫画のTVアニメ第2弾
2014年 Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 劇場版と同じルートのアニメ化
2015年 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ! スピンオフ漫画のTVアニメ第3弾
2016年 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! スピンオフ漫画のTVアニメ第4弾
2017年夏 Fate/Apocrypha スピンオフ小説のTVアニメ
2017年夏 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い スピンオフ漫画の劇場アニメ
2017年秋 劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel] 第一章 presage flower ufotable作成の劇場アニメ1弾
2018年 Fate/EXTRA Last Encore ゲーム作品が原案のTVアニメ
2019年 劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel] 第二章 lost butterfly ufotable作成の劇場アニメ2弾
2020年春
(延期中)
劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel] 第三章 spring song ufotable作成の劇場アニメ3弾

 

【fate 時系列 順番一覧 アニメと映画の見る順番】時系列はこちら

前項では、たくさんの作品が並びましたが、fateという作品の本筋はこちらになります。

Fate本筋の時系列
本筋の前の時系列【第4次聖杯戦争】
・Fate/zero
Fateアニメの本筋【第5次聖杯戦争】は3作品
どれもFate/zeroから10年後のストーリー
・Fate/stay night(セイバールート)
・Fate/stay night UBW(遠坂凛ルート)
・Fate/stay night HF[Heaven’s Feel](間桐桜ルート)
→これらの違いは時系列ではなく、ルートが異なることで同じシーンでも異なる視線で描かれているという
何も分からず見たらパニクる内容となっております。
ゲームの選択したキャラクターをリセットし、別のキャラクターに変えてプレーしたらという感覚で見るお話です。

さらにUBWはテレビアニメと劇場版があります。

「Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS」「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」と表記が異なりますが、内容は一緒です

こちらは同じシナリオを使った作品ですが、劇場版とアニメ放送という違い、アニメーション制作会社が違うという点を大文字と[]で分けられています。

 

また、Fateのスピンオフとしてこちらの作品があります。

Fateスピンオフ
・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ(TVアニメ1期〜4期+劇場版)
→同じキャラクターは出るが、イリヤ好きのためのイリヤを楽しむ作品
・Fate/Apocrypha
→そもそもの本題から逸れる、本筋と舞台もキャラクターも異なる作品
・Fate/EXTRA Last Encore
→本筋の登場人物は出てくるが、主人公も世界観設定も異なる

 

【fate 時系列 順番一覧 アニメと映画の見る順番】オススメ見る順番

沢山あってパニックになる『Fate』シリーズですが、本筋に関して見る順番は大きく分けて2パターンあります。

見る順番
●公開順に見る方法
●時系列順に見る方法

そして、スピンオフ作品は本筋を見た後に見ることをオススメします!私はスピンオフから見てしまいました。もう何がなんだかんだ分からないです。今からONE PIECEを見ると想像して下さい。「え?ルフィとサボって知り合い?え?何で海賊と海軍が知り合いなん?」ってなりますよね?まさにそんな感じで本筋を理解している前提のスピンオフです。

絵が好みとか何となく手を付けると本気で迷宮に落ちますので、ステップを踏んでから見ることをオススメします。

 

初見さんは、この本筋4作品だけ押さえておけば、友人との会話なども問題なく理解できると思います!

公開順に見る方法

①Fate/stay night

 

②Fate/Zero

 

③Fate/stay night [Unlimited Blade Works]

 

④劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel]

Fate/stay nightあたりはデジタル化前の作品なので、正直にお話しすると時代を感じる映像だと思います。

初めから古いアニメでも抵抗が無い場合は、公開順でも楽しめると思います。

ファンから言わせると、『Fate/Zero』から見るのは勿体なく、『Fate/stay night』の3作を見たからこその感動もあるのだとか!

 

時系列順に見る方法

①Fate/Zero

 

②・③Fate/stay nightかFate/stay night [Unlimited Blade Works]

 

④劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel]

『Fate/Zero』の方が画質が綺麗です。古い映像に抵抗がある方はこちらがおすすめ。

そして、『Fate/stay night』に続くお話なので、以前のことを踏まえて見ることができます。私はスピンオフの後に『Fate/stay night』を見てしまい、やはりちょっと謎の多い作品感が増してしまいました。ゲーム慣れしていない方は特にこちらがオススメ。

 

 

『Fate』シリーズ網羅するなU-NEXTが一番コスパ◎

今なら31日間無料!!

無料期間からもらえるポイントで漫画1~2冊読めちゃうよ^^

オタク必須のVOD、まだ入ってないの??

 

 

【fate 時系列 順番一覧 アニメと映画の見る順番】 各作品のあらすじ

まずはFate/stay night統一のあらすじ

聖杯戦争――それは【冬木】の地で数十年に一度行われる、万能の杯「聖杯」をめぐる戦い。

聖杯戦争の参加者は、聖杯に選ばれた7人の魔術師(マスター)と、彼らが召喚した、7体の歴史的英雄の英霊(サーヴァント)。

マスターとサーヴァントは、契約を結びペアとなり、他の参加者達と聖杯を求めて命懸けで戦う。

「聖杯」はどんな願いも叶えるという・・・

一般家系に生まれながら、訳ありで魔術師の家で育った主人公・衛宮士郎(えみや しろう)は、望まずして「聖杯戦争」に巻き込まれることになる。

 

 

Fate/Zero

 

Fate/Zeroは『Fate/stay night(第五次聖杯戦争)』の10年前、第四次聖杯戦争の時代のお話のスピンオフ作品です。

『Fate/stay night(第五次聖杯戦争)』の主人公である、衛宮士郎(えみや しろう)の父親・衛宮切嗣(えみや きりつぐ)がFate/stay nightでも登場した、【セイバー】という騎士のサーヴァントを従えて聖杯戦争に参加します。

 

『Fate/stay night』本編では、一部が最後まで伏せられている「10年前の真実」について詳細に語られる物語になります。

しかし、作者はシリーズの原作者と違い、設定に少し違和感があります。別の歴史だから直接的には繋がらないという感覚で見ると良いかもしれません・・・

 

Fate/stay night

『Fate/stay night』セイバールートと呼ばれています。

『Fate/stay night』全体を通して、主人公である衛宮士郎がマスターとなり、衛宮士郎が召喚したサーヴァントのセイバー(騎士)と共に聖杯戦争を戦います。サーヴァントであるセイバーがヒロインとなったストーリーとなっています。

 

Fate/staynight [Unlimited Blade Works]

『Fate/stay UNLIMITED BLADE WORKS』(略称UBW)は凛ルートと呼ばれています。

主人公・衛宮士郎が通う高校の同級生であり、聖杯戦争に参加するマスターの一人である遠坂凛(とおさか りん)がヒロインのストーリーです。遠坂凛のサーヴァントはアーチャー(弓兵)であり、名前がエミヤと言います。

 

Fate/stay night [Heaven’s Feel]

『Fate/stay night Heaven’s Feel』は桜ルートと呼ばれています。

主人公・衛宮士郎が通う高校の後輩・間桐桜がヒロインとなったストーリーです。

衛宮士郎の友人である間桐慎二の妹でもあります。

『Fate/stay night』『Fate/stay nigh Unlimited Blade Works』の2つのルートでは、彼女の取り巻く環境が明かされず、中盤からフェードアウトする謎多きキャラクターです。この『Fate/stay night Heaven’s Feel』でその全貌が明らかになります。

3部作の劇場版として公開されていますが、この作品はFateシリーズを知ってることが前提となるファン向けなので、初心者が突然見ると闇に呑まれます。

間桐家は闇が深く、ちょっと難易度が高めですがファンから見ると言葉に出来ない感動です。

 

【fate 時系列 順番一覧 アニメと映画の見る順番】詳細な世界・時系列

『Fate』シリーズはアニメや映画以外にもたくさん存在しており、すべて把握しているマスターは少数派だと思います。

しかし、ツイッター上で分岐も含めて、Fateの世界を画像でまとめているマスター様がいらっしゃいましたので、ツイートをご紹介します。

『Fate』シリーズは共通の物語として、万物の願いをかなえる願望器「聖杯」を求めて、魔術師と魔術師により召喚された過去の英雄がサーヴァントと呼ばれる使い魔となり戦う物語となっています。

その根源は「パンドラの箱」を開けたか開けないかから始まっているようですね!

 

【fate 時系列 順番一覧 アニメと映画の見る順番】まとめ

・初見さんは、とにかく本筋から見たら間違いない。

・どちらかというと、Zero→stayightの方が入りやすい。けれども、勿体ない。

●やっぱり『Fate』は分からない!!

 

 

『Fate』シリーズ網羅するなU-NEXTが一番コスパ◎

今なら31日間無料!!

無料期間からもらえるポイントで漫画1~2冊読めちゃうよ^^

オタク必須のVOD、まだ入ってないの??

 

おすすめの記事