ドラゴンボールの順番は?アニメの時系列と見る順を解説

ドラゴンボールの順番は?アニメの時系列と見る順を解説!『ドラゴンボール』とは?

[とよたろう, 鳥山明]のドラゴンボール超 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ドラゴンボールは1984年から約10年半もの間「週刊少年ジャンプ」にて連載されていた、鳥山明さん原作の大人気作品です

現在でも世界中の人々に愛されている作品で、今や知らない人はいないのでは?と言えるくらいの人気作です。

1986年にはアニメ化もされ、何度も再放送されているためアニメからドラゴンボールを知った方も多いのでは?

世界中に散らばった7つの球を集めるとどんな願いでも叶えてくれるという「ドラゴンボール」が存在する世界で主人公の孫悟空を中心に様々な冒険やバトルが描かれています。

強敵との戦いの中で成長していく悟空の姿は子供から大人まで幅広い世代の心を鷲掴みにし、作品の見所とも言える魅力の一つです。

ドラゴンボールの順番は?アニメの時系列と見る順を解説!アニメ『ドラゴンボール』はこの順番で見るのがオススメ!

 

オススメの視聴する順番としては
①ドラゴンボール
②ドラゴンボールZ(または「改」シリーズ)
③ドラゴンンボール超
④ドラゴンボールGT

になります。

「ドラゴンボール改」は「ドラゴンボールZ」の再編集版で「ドラゴンボールZを改めて見てね」という原作者の思いが込められたネーミングとなっています。

「GT」はアニメオリジナル作品ということで原作や「ドラゴンボールZ」のパラレルワールドの続編といった作品ですので別物として最後に視聴するのがオススメです!

ドラゴンボールの順番は?アニメの時系列と見る順を解説!ドラゴンボールシリーズ時系列一覧

TVアニメの放送順では
①ドラゴンボール(1986年〜1989年・全153話)
②ドラゴンボールZ(1989年〜1996年・全291話)
③ドラゴンボールGT(1996年〜1997年・全64話)
④ドラゴンボール改・第1期(2009年〜2011年・全97話)
⑤ドラゴンボール改・第2期(2014年〜2015年・全61話)
⑥ドラゴンボール超(2015年〜2018年・全131話)

となっています。

アニメ『ドラゴンボール』各シリーズのあらすじ

『ドラゴンボール』

あらすじ
山奥で暮らしており、なぜか尻尾が生えている主人公孫悟空。悟空は育ての親である孫悟飯の形見であるドラゴンボールを大切にしていた。そこにドラゴンボールを求めて旅をしていたブルマと出会い悟空はブルマと共にドラゴンボール探しの旅に出ることになった。

 

 

記念すべき「ドラゴンボール」シリーズの原点です。全てはここから始まりました。
後に師匠となる亀仙人や親友となるクリリンとの出会い、最強の武闘家を決める天下一武闘会への参加などシリーズ後半でもお世話になるキャラやイベントとの出会いが描かれています。

『ドラゴンボールZ』

あらすじ
悟空とチチが結婚した後、孫悟飯という悟空の息子が誕生し平和に暮らしていた悟空。しかしそこへ戦闘民族サイヤ人のラディッツが襲来。悟空はピッコロと協力し何とかラディッツを倒すが、その後ラディッツよりも遥かに強いサイヤ人が襲来するとの情報が。サイヤ人襲来に備え悟空たちは修行するのであったが...。

「ドラゴンボール」の続編で最も人気のあるシリーズです
「ドラゴンボールZ」からバトルがメインになっていき、悟空の出自やサイヤ人の秘密、フリーザとの戦闘など熱い展開が見所です。
人気キャラであるベジータもこの「Z」から登場します。

『ドラゴンボール改』

ドラゴンボール改」の基本的なあらすじは「ドラゴンボールZ」と同じです

「ドラゴンボールZ」との主な違いは引き伸ばしのカットや一部声優の変更といったところでしょうか。
「Z」では悟空などの戦闘シーンにおける気溜めのシーンで10分15分の引き伸ばしは多々あり、はっきり言って見難い部分があります。
「改」ではそのような部分はカットされており、テンポよく視聴できるようになっています。
またデジタルリマスター化もされているため「Z」に比べると作画も比較的綺麗になっています。
そのため、「ドラゴンボールZ」を見たいけど「テンポよく視聴したい」「綺麗な作画で見たい」という方には非常にオススメです

『ドラゴンボール超』

あらすじ
魔神ブウとの戦いから4年後、平和だった地球に再び危機が。破壊神ビルスという存在が目を覚ます。ビルスは自身のあまりの強さに退屈しており、自身と匹敵する強さを持つとされている「超サイヤ人ゴッド」が現れるという予言を信じ「超サイヤ人ゴッド」を求めて地球へと襲来したのであったが...。

 

 

「ドラゴンボール超」は「ドラゴンボールZ(改)」の続編です。
原作の続きではありますが、原作者公認のアニメオリジナル作品です。
こちらの作品の「破壊神ビルス編」「フリーザ復活編」は「ドラゴンボールZ」の劇場版である「神と神」「復活のF」と大まかなストーリー構成は同じなのでそちらで視聴してみるのもオススメです。
超サイヤ人ゴッド」や「超サイヤ人ブルー」など新たな悟空たちの新形態が見所です!

『ドラゴンボールGT』

あらすじ
魔神ブウとの死闘から数年後。ピラフ一味は究極のドラゴンボールで世界征服の願いを叶えようとするが、神龍が願いを勘違いし、どういうわけか悟空が子供時代の姿に戻されてしまう。しかもこの謎のドラゴンボールは1年以内にもう1度7つ揃えないと地球が消滅してしまうという最悪のデメリットがあった。悟空たちは地球消滅を防ぐためドラゴンボール探しの旅に出るのだが...。

 

「ドラゴンボールGT」は当初は「超」の続編という立ち位置の作品でしたが、現在は「超」が正史で「GT」はパラレルの歴史だと言われています。
そんなGTですがGTにしかない魅力もあり、悟空の非常に人気のある形態「超サイヤ人4」が登場します。
この形態は「超」には登場しないGTならではの形態なので超サイヤ人4の活躍が見たい人は必見です!

ドラゴンボールの順番は?アニメの時系列と見る順を解説!まとめ

子供から大人まで幅広い世代に人気の「ドラゴンボール」

少し前には映画「ブロリー」も公開され非常に話題になっていましたね。

この機会に1から全て見返してみるのも良いのではないでしょうか?

近頃「ドラゴンボール超」の続編があるとの噂もありますし!

おすすめの記事